鳥取砂丘レンジャー日記

2010年4月1日

春を知らせる鳥取砂丘動植物

 やっと「鳥取砂丘」にも春がやってきたようです。今日は温かい南風がよく吹き、砂が海側へ川のように流れて移動していました。でもとても温かい一日でした。

砂丘マップLー10付近

鳥取砂丘でよく目にする鳥をご紹介します。

ジョウビタキ
ジョウビタキ
「ジョウビタキ」のオスです。


シジュウカラ
「シジュウカラ」は鳥の中でもいち早く春を告げるおなじみの鳥です。


めじろ
これは「めじろ」です。

このほかに「うぐいす」も鳴き始めました。思わず口笛で「ホー、ホケキョ~」と返事をしてしまいそうでした。


ハマダイコン
この花は「ハマダイコン」です。川原や海岸近くでよく見られます。時には寄り道して探して見てはどうですか? 鳥取砂丘でも見られますよ!


コウボウムギの発芽
これは「コウボウムギ」の発芽です。鳥取砂丘へお越しの際は見つけてくださいね!
どんどん大きくなっていますよ!


ウンラン
これは「ウンラン」です。今、一生懸命に春の砂嵐と戦ってぐんぐん・・・茎を伸ばしています。
夏・・7月ごろには、クリーム色の花を咲かせますよ!(楽しみです!)


そして、鳥取砂丘レンジャーは4月1日より「新メンバー」が加わりました。
より一層「鳥取砂丘」の魅力を皆様へお伝えできるよう頑張りますのでよろしくお願い致します。
(石橋レンジャー)

砂丘事務所 2010/04/01

<2020年12月>
293012345
6789101112
13141516171819
20212223242526
272829303112
3456789

月別アーカイブ

Copyright(C) 2006~ 鳥取県(Tottori Prefectural Government) All Rights Reserved. 法人番号 7000020310000