当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.

鳥取砂丘レンジャー日記

2010年1月25日

第2回 厳寒の砂丘砂嵐ツアー

1月24日(日)、第2回目となる「厳寒の砂丘砂嵐ツアー」が開催されました!!
今回は多くのマスコミ関係者の方々も同行取材をされました。その模様です。

初回に引き続き、青空の広がる穏やかな1日となりました。「厳寒」「砂嵐」のはずが・・・、毎週日曜日になると決まって晴天。なかなか思うようにはいきません。が、これが鳥取砂丘冬のツアーの楽しみなのです。

初回は雪景色でしたが、その雪はすっかり溶け、しっかりと砂の砂丘が広がっていました。
観察
ということで、今回は全員でしゃがみこみ・・・マスコミの方も一緒にしゃがみこみ・・・
砂柱ができていた場所で実際に砂の感触を確かめてみました。

次はオアシス。
金曜日にオアシスを泳ぐチャレンジャーの勇姿をお伝えしましたが、ここにもチャレンジャーが。
オアシス
今回のチャレンジャーは胴長靴をはいて完全防備。左手には赤白ポール。
みんなが期待に胸ふくらませ注目する中・・・
音田さん
笑顔の(財)自然公園財団鳥取支部のスタッフ。
※決して遊んでいるわけではありません。

では何をしているのでしょうか??

なんと、今回のツアーではオアシスの水深を測定してみました。
深さがどれだけあるか分からないオアシスに勇敢に立ち向かったチャレンジャーです。

計測の結果、オアシスの現在の水深は80cmであることが判明。オアシスの水深についての議論にとりあえず終止符がうたれました。
ちなみにこの日の気温は8度、オアシスの水温は4度、わき水の水源温度は14度でした。

そして、今回もこのショットははずせません。
馬の背登り
重たいカメラを持ったカメラマンも、みんな一緒に馬の背を登りました。

今回のツアーの報告はここまでにします。
ここから先はツアーに参加した人だけのお楽しみということにしましょう♪

さあさあ、みなさん。今度の日曜日は鳥取砂丘で決まりです!!
御参加お待ちしてまーす♪♪
イベント詳細https://www.pref.tottori.lg.jp/dd.aspx?menuid=122796
(谷村レンジャー)

砂丘事務所 2010/01/25

<2019年10月>
293012345
6789101112
13141516171819
20212223242526
272829303112
3456789

月別アーカイブ