<2022年8月>
31123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031123
45678910

カテゴリー

農大日記

2021年5月21日

【花きコース】圃場作業が始まりました

【花きコース】「圃場作業が始まりました」

 

お盆~秋彼岸出荷用切り花の種まきや植え付け、花壇苗の出荷、土壌消毒など、慌ただしく圃場作業が始まりました。1年生は初めて経験することばかりで、4月中はとても遠慮がちでしたが、2年生の熱心な指導もあって連休が明けると、1年生からの気付きや提案も聞かれるようになりました。良い花作りを目標に、コース一丸となって頑張っています。

 

<秋冬出荷用シンテッポウユリ苗の移植>
ピンセットの先に意識を集中させて、1穴1苗ずつ生育するよう、未だ小さいうちに苗を移植します。

 

1

<花壇苗の出荷調整>
連休前後は春花壇の需要期です。これまで育成してきたペチュニアなどの花殻を摘み取って、見栄えが良くなるよう工夫しながらトレイに詰めます。

 

<出荷準備完了>
愛情込めて作った自信作です!

 

 

<お盆出荷用シンテッポウユリの定植>
皆協力して植え付けました。今後の生育が楽しみです。

 

<ハウス内の還元土壌消毒>
ハウス内を田んぼのように水浸しにし、フィルムで覆って土壌の酸素を断ち、ハウスを閉め切って高温にする「還元土壌消毒」作業を行いました。皆、スネまで泥に漬かって悪戦苦闘しながら、1ハウスを仕上げました。今後次々と別のハウスにも取り掛かります。

 

Copyright(C) 2006~ 鳥取県(Tottori Prefectural Government) All Rights Reserved. 法人番号 7000020310000