メンテナンスのため、9月28日(火)及び29日(水)午前1時以降、一時的に閲覧できない状態が発生します。詳細は、お知らせをご覧ください。

2021年4月15日

2021年4月14日沖底@賀露地方卸売市場

 本日、賀露では全船5隻の入港がありました。

 メインは、ハタハタです。3,000箱以上ありました。平均体長が1820cm程度もある大型個体の銘柄12番(推定34歳魚)の箱数が、月を経るごとに多くなってきており、多い船では12番で80箱程度ありました。餌をたくさん食べて順調に育っている様子がうかがえました。ちなみに最も多い銘柄は4番ですが、これでも平均16cm程度(推定2歳)もありました。

garo garo2

hata2 hata

 次に多かったのはアカガレイ、ソウハチです。それぞれ約1,000箱の水揚げがありました。アカガレイは銘柄が11番までありますが、大きい銘柄だけでなく、小さい銘柄の箱数も多く、比較的若い年級群の漁獲加入もまずまずのようです。

akagarei souhachi

Copyright(C) 2006~ 鳥取県(Tottori Prefectural Government) All Rights Reserved. 法人番号 7000020310000