当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.

2015年11月9日

2015年11月6,7日 沖底(ズワイガニ解禁:網代、賀露)

11月6日の午前0時に解禁となったズワイガニ漁。
今年は漁期前調査の結果が悪く、11月6日の水揚げが危ぶまれていましたが、例年どおり網代で行われました。
入港は3隻で、メスガニ(親がに)主体の水揚げでした。

午後3時の初競り前には、多数のマスコミが入港した漁船、カニの陳列の様子を撮影していました。
残念なことに、今年から最上級の松葉がに「とっとり松葉がに五輝星(いつきぼし)」は水揚げされませんでしたが、網代では初めて御祝儀相場(20万円/枚)が出るなど活気のあるスタートとなりました。
初水揚げの取材の様子 セリ
松葉がに(ズワイガニのオス) 松葉がに(ズワイガニのオス)
親がにも高かったです(最高4万円/箱(15枚入))。
親がに(ズワイガニのメス)


賀露では、7日の午前8時セリ開始に合わせ、全船6隻が入港しました。
こちらでは、とっとり松葉がに五輝星が13枚水揚げされ、御祝儀相場は、なんと70万円(過去最高の昨年20万円から50万円アップ)!
セリの開始10万円から、どんどん値上がりし、落札された後は「お~」と言う喚声と拍手が市場に響きました。

今年は、とっとり松葉がに五輝星というトップブランド誕生もあり、セリ前にはセレモニーが開かれ、船本鳥取県漁協副組合長による「船主宣誓」の後、ブランドのタグ付けやセリ開始の鐘は、平井知事が行いました。
船本鳥取県漁協副組合長による船主宣誓 平井鳥取県知事の挨拶


最初のとっとり松葉がに五輝星 初競り(御祝儀相場70万円)

ちなみに、「とっとり松葉がに五輝星」には厳しい基準が設けられています。なかなか基準に見合わず、7日のセリでは、網代で1枚、境港では0枚でした。
関連URL
https://www.pref.tottori.lg.jp/251719.htm

賀露では、13枚水揚げされましたが、厳選に目利き人が査定し、合格したものだけに専用のタグを付けていました。
とっとり松葉がに五輝星の選定 とっとり松葉がに五輝星のタグ装着

ただ該当は少ないものの価格はすさまじく、13枚の平均単価は15万円/枚。売値もすさまじい価格でした。
とっとり松葉がに五輝星 とっとり松葉がに五輝星

6,7日の水揚げは、前年より松葉がには多く、親がには若干少ないスタートになりました。船頭からの聞き取りでは、初日の漁はあったが、漁場が狭いとの話でした。漁期前調査では松葉がには前年よりかなり少ない予測になっていますが、このまま順調に水揚げされることを願いします。

Copyright(C) 2006~ 鳥取県(Tottori Prefectural Government) All Rights Reserved. 法人番号 7000020310000