当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.

鳥取砂丘レンジャー日記

RSS 1.0
2014年2月」で絞込み

2014年2月16日

パラグライダーでソリ

鳥取砂丘新発見伝のイベントとして、今年初めて登場。

その名は「パラソリ」。
パラグライダーのパラシュートをソリに取り付けて、砂丘を滑ろうというものです。
パラソリの道具

まずは、インストラクターの説明とデモンストレーション。
インストラクターのデモ

颯爽と滑っていきます。

それではいよいよ参加した方がスタート。皆さんもちろん初体験。

パラシュートの操縦に四苦八苦。おもわず転倒。
思わず転倒

小さなお子さんには、インストラクターが操縦しソリ滑りを体験。
子供にはソリを引っ張ります

操縦に慣れてくると、皆さん風をうまく使ってスイスイと。
パラソリの滑りその1

パラソリの滑りその2

パラソリの滑りその3

とても楽しそうです。

お子さんもインストラクターに見守られながら一人で操縦できます。
子供の操縦

行きはよいよい帰りは・・・
帰り

ちょっと大変かな?

それでもやっぱり楽しそうでしたね。

ニュースポーツとして定着するかはこれからです。


(オレンジレンジャー)

砂丘事務所 2014/02/16

2014年2月15日

バリンホウキを作りました!

今日は、砂丘植物の「ケカモノハシ」の根っ子を使って、ミニバリンホウキを作るイベントを開催しました。
夏季除草の時に取っていたケカモノハシの根っ子を使います。
ケカモノハシの根っこ

説明中
「ケカモノハシ」「バリンホウキ」の名前の由来、ホウキ作りの手順など話を聞いたら、さあ、いよいよ自分だけのホウキ作りのスタート!

作業風景1

作業風景2

作業風景3
適当な量の根っ子を束ねたら、針金を使って留めていきます。

作業風景4
なれない針金やペンチを使っての作業に苦労しながらも束ねていきます。

作業風景5
束ねていくごとに、だんだんとホウキの形に!

出来上がりをイメージしながら針金と格闘?
作業風景6
ホウキを曲げながら針金を締める作業はなかなか難しそうでした。

小さなお子さんや年配の方まで参加され、難しそうでしたが、皆さんとても楽しそうに作っておられました。
楽しんでいただけると、私達もうれしいですね!

皆さん、とても上手に作られました。
作品と一緒に笑顔でパチッ!
完成1

完成2

完成3

飾るだけでなく、机の上などで、ぜひ実際に使ってみてくださいね♪


(オレンジレンジャー)

砂丘事務所 2014/02/15

2014年2月13日

マツを植えています

追後スリバチにマツを植えています。

マツ植栽


以前はマツがたくさん生えていましたが、松食い虫被害により
数が少なくなってしまいました。

マツ植栽


今回はマツノザイセンチュウに対して耐性を持った松を植栽します。

抵抗性マツ


全景


グリーンレンジャー

砂丘事務所 2014/02/13

2014年2月9日

つるを切りました。


追後スリバチ南側保安林のつる切りをおこないました。

作業前です

作業前

ニセアカシアにたくさんのツルがまきついています。


作業後です
作業後

 
ニセアカシアに巻きついていたツルもきれいに取れました。

砂丘内の景観保全および改善のため、鳥取砂丘景観保全推進員さんに作業実施していただきました。

(グリーンレンジャー)

砂丘事務所 2014/02/09

2014年2月7日

オアシスが少し浅くなりました。

2月になりましたが、雪がほとんど積もらなくて、冬という感じが少ないですね。

この時期にあまり雪が積もらないと、オアシスの水量が減ってきます。

オアシスに沈んでいた調査杭も頭が見えてきました。
オアシスの調査杭

地面から60センチメートルの高さがあるのですが、5センチメートルくらい頭が出ています。

先月25日には完全にオアシスの中で、一番深いところでは95センチメートルの水深がありましたが、今の状態はだいたい75センチメートルくらいです。


そのオアシスでは、カラスが行水をしていました。(分かりづらいですが、水の中の黒いものがカラスです)
烏の行水

見ていて寒くなりました。


(オレンジレンジャー)

砂丘事務所 2014/02/07

2014年2月
2627282930311
2345678
9101112131415
16171819202122
2324252627281
2345678

月別アーカイブ