当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.
 サーバのメンテナンスのため、9月21日(土) 0時~23日(月)18時の間、とりネットの一部コンテンツがご利用いただけません。詳細は、お知らせをご覧ください。

鳥取砂丘レンジャー日記

RSS 1.0
2012年3月」で絞込み

2012年3月10日

漂着物でオリジナルアートを作ろう

今日は、今年度最後の「鳥取砂丘魅力満喫ジオツアー」。

鳥取砂丘の海岸に流れ着く漂着物を使って、世界で1つだけの作品作りに挑戦。

材料は、流木、貝殻、外国の空き瓶や漁具の浮子などです。


貝殻などを流木に貼り付けたりして、作品作りに真剣です。



お父さんと一緒に大作を作られる親子もおられました。


外国からの観光客も飛び入りで参加されました。


のこぎりで流木を切り、ボンドで貼り合わせたり、貝殻などをひっつけたり。
皆さん、思い思いに作品を作られました。

お子さんだけでなく、保護者の方も真剣に作品を作られました。

それでは、できあがったアートを見てみましょう。











置物、花瓶や写真立てなど、どれも力作ぞろい。
すばらしいアートができあがりました。


漂着物もそのままではただのゴミですが、素敵なアートの材料になります。

今日作られた作品は、それぞれのご家庭を彩ってくれるでしょうね。


(オレンジレンジャー)

砂丘事務所 2012/03/10

2012年3月9日

春の便り(生き物編)

大分 春めいて来ましたが、まだまだ寒さの残る鳥取砂丘です。
巡視をしながら足元を見ると、生き物を発見しました。 まだ冷たい砂の上を一生懸命に歩いているように見えました。 この春に初めて見た生き物で、下の写真です。
ワラジムシ
体長1.5cm程度の「ワラジムシ」で、合計3匹発見しました。

他に、下の写真の「虫の足跡」を発見しましたが何なのかは不明ですが、生き物の存在は間違いないと思われます。
足跡

でも、残念なものを今朝 馬の背頂上で発見してしまいました。
生き物では有りませんが、観光客が海を眺めて 一杯 & 一服されたと思われます。
ゴミ
マナーを守って綺麗な鳥取砂丘に、ご協力下さい。

(赤レンジャー)

砂丘事務所 2012/03/09

2012年3月8日

ついつい・・・

やってみたくなるものですよね。
CMの力はすごいですね。今や鳥取砂丘と言えば、「糸電話」。

今日の1枚
もしもーし

春休みを利用して鳥取砂丘に遊びにきてくれた学生さん。
なんと糸電話持参で来られてました!!
通話中
「うぉっ、聞こえる!!」
時間も料金も気にすることなく、通話し放題。

きっと忘れられない思い出になったはず☆

みなさんも春休みの思い出にいかがですかー??

砂丘事務所 2012/03/08

2012年3月7日

ちびっ子パワー ゼンカイ!

本日の鳥取砂丘は一日中、曇り空でした。昨日から気温もぐっ~んと上がり、裸足で歩く方もちらほら見えます。

昨日の気温は17度位あったので、砂が一気に暖められ、水蒸気が上がっていました。




今朝は、風紋がきれいに出ており、写真に撮る方も多かったです。
砂丘の中では、「ひばり」の鳴き声も聞かれるようになりましたので、春も一段と近づいているようですね。

そして、毎年恒例の事で、、この時期になると鳥取市内のちびっ子達が砂丘をにぎやかにしてくれます。


先生にお尋ねすると、登っている子供達は、全員2歳児だそうです。
まだまだ、後ろの方からたくさんやって来ました。

私も、、子供達に負けないよう、今日はジャンパーを脱ぎ少し軽めの装備で歩いています。

~青レンジャー~

砂丘事務所 2012/03/07

2012年3月5日

この斜面を登る時は、、。

本日の鳥取砂丘は一日中、雨模様でした。少し雨が止んだ時もありましたが傘が手放せませんでした。
最近、砂丘には大学生の方が多く来場されています。

鳥取砂丘へお越しになられた方なら、、
一度は挑戦してみたい!この「馬の背」と呼ばれている高さ47mの頂上。
今年は、うまく登りきりクリアーされる方は少ないようです。
馬の背
その訳は、、
オアシスの水位が昨年より深く、登っている途中に恐怖心がわき立ち止まってしまいます。
もう一つは、斜面の上の方、黒い部分は中が雪です。短靴では非常に登りにくく、両手をついても雪があり冷たくて耐えられない。
この写真の、中央の足跡がそうですね!
そして、写真には足跡が水面に映っていて、、落書きのように見えますがそうではありません。

頂上へ登るには、今のところ水辺付近は避けた方がいいと思いますよ。
ですから、ぐるっと一回りしてみてはどうですか?
馬の背西側の火山灰露出地付近までチャレンジしてほしいですね!

☆鳥取砂丘のすばらし景色は、多くの方に感動を与えています。
砂の上に、落書き・ゴミのポイ捨てなどをしないようご協力をお願い致します。

~青レンジャー~

砂丘事務所 2012/03/05

2012年3月
26272829123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
1234567

月別アーカイブ