当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.
 サーバのメンテナンスのため、9月21日(土) 0時~23日(月)18時の間、とりネットの一部コンテンツがご利用いただけません。詳細は、お知らせをご覧ください。

県内市町村との交流状況

 

 鳥取県内の市町村では、人形が縁で始まった鳥取市とドイツとの交流や、ラジウム温泉が取り持つ三朝町とフランスとの交流など、地域の特性を生かしたさまざまな交流が行われています。近年は日本海対岸諸国との友好提携を結び、文化・経済交流などに実質的な交流への発展を図る動きが見られます。
 
中国
【自治体名】 河北省 保定(ホテイ)市
【提携先】米子市
【面積】約22,100平方キロ
【人口】約1,012万人
【特色】歴史の古い都市で、過去には河北省省都であった。農業は果実生産が盛ん。
【自治体名】吉林省延辺朝鮮族自治州琿春市 (フンチュン)市
【提携先】境港市
【面積】約5,145平方キロ
【人口】約25万人
【特色】中国、ロシア、北朝鮮3ヶ国の国境が交錯する中国の東北辺境に位置し、国境貿易が非常に盛んで、また、国連開発計画の主導で進められている図們江地域開発の拠点都市でもある。
【自治体名】吉林省延辺朝鮮族自治州【提携先】鳥取市
【面積】約433万平方キロ
【人口】約212万人
【特色】中国東北部に位置し西南部に長白山がそびえる。州都・延吉市は木材の生産地で、鉱物資源が豊富なことでも知られる。中国と韓国の国境樹立以降は自治州には韓国からの直接投資が急増し、中国の辺境地域として高い経済成長を達成している。
韓国
【自治体名】忠清北道(チュンチョンブット)清洲(チョンジュ)市
【提携先】鳥取市
【面積】約153平方キロ
【人口】約61.5万人
【特色】昔から学者・研究者を多く輩出している教育文化都市。また、世界最古の金属活字による印刷文化の発祥地としても有名。
【自治体名】全羅南道(チョンラナンド)羅州(ナジュ)市
【提携先】倉吉市
【面積】約604平方キロ
【人口】約10.2万人
【特色】韓国有数の梨の特産地で、梨を縁に倉吉市との交流を進めている。鳥取二十世紀梨記念館は、羅州梨博物館を参考に建設され、館内では羅州市の紹介も行っている。
【自治体名】江原道(カンウォンド)束草(ソクチョ)市
【提携先】米子市
【面積】約105平方キロ
【人口】約8.7万人
【特色】江原道の北東に位置する韓国最北端の都市。東海岸最大の北洋漁業の前進基地であるとともに、雪嶽山(ソラクサン)国立公園を中心とした韓国最大級の保養地域で、山・海・湖・海水浴場などを有する観光・海洋都市である。
【自治体名】江原道(カンウォンド)横城(フェンソン)郡
【提携先】八頭町
【面積】約998平方キロ
【人口】約4.3万人
【特色】豊かな自然を活用して、全国生産量の13%を占める「つる人参」や、肉質がよい「横城韓牛」の生産地として有名。一方、現代グループが開発した「星宇(ソンウ)リゾート」は23のスキーコースや、温水プールなども設置され、一大観光リゾート地として賑わっている。
【自治体名】江原道(カンウォンド)麟蹄(インジェ)郡
【提携先】琴浦町
【面積】約1,646平方キロ
【人口】約3.3万人
【特色】江原道の北部、朝鮮半島の38度線に接し、首都ソウルから車で約3時間半の所にある町。豊かな自然で知られ、山水画のような雄大な景観が有名な雪嶽山(ソラクサン)国立公園、アルプススキー場などで、韓国有数の観光地となっている。
 【自治体名】江原道(カンウォンド)襄陽(ヤンヤン)郡
【提携先】大山町
【面積】約629平方キロ
【人口】約2.9万人
【特色】大部分が山岳地帯で、南雪岳の絶景が有名である。伝統的な方法で餅作りをする松千餅村、美しい東湖里(トンホリ)海水浴場、雪岳山(ソラクサン)の五色村などの名所があり、特に松茸は襄陽の特産物として広く知られている。江原道と東アジアをつなぐ、襄陽国際空港の開業をきっかけに、国際的観光都市として成長している。
【自治体名】江原道(カンウォンド)楊口(ヤング)郡
【提携先】智頭町
【面積】約701平方キロ
【人口】約2.1万人
【特色】世界一の分断の痛みを伴った歴史を象徴する地であり南北統一の夢を切り開いていく希望の地である。韓国最大規模の昭陽湖(ソヤンホ)と美しい破虜湖(ハロホ)、乙支(ウルチ)展望台、第4地下トンネル、戦争記念館などの戦跡観光地、世界を代表する画家・朴寿根(パクスグン)美術館、先史博物館などの歴史文化観光地など、自然と芸術が一体となった地域である。
【自治体名】江原道(カンウォンド)平昌(ピョンチャン)郡
【提携先】若桜町
【面積】約1,463平方キロ
【人口】約3.8万人
【特色】江原道南部の平均海抜700mの高地に位置することから、一年を通して冷涼な
気候で、冬は韓国でも有数の積雪量を誇る。じゃがいもや白菜などの高原野菜や
そば、韓牛などの農畜産物の産地として有名。
韓国でも有数のリゾート地で「冬のソナタ」のロケ地としても有名な竜平(ヨンピョン)リゾートや国内最大級のスキーゲレンデなど、自然を活かした観光資源が豊富。
2018年平昌冬季オリンピック開催地。