当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.
日野振興センター日野県土整備局のホームページ

国道181号(貝原から根雨区間 769.5メートル)張出し歩道供用開始

 平成21年から工事着手していました国道181号の道路改良工事(総延長1366.3メートル)が完了し、日野町貝原から根雨区間までの張り出し歩道(延長769.5メートル)を平成28年11月20日(日)に供用開始しました。

 JR伯備線の近接施工等により当初計画より工事完成が遅くなりましたが、JRと車道に挟まれて狭かった歩道が改善され、安全安心な歩道になりました。

 また、安全確保だけではなく、川側への張り出し歩道なので、春には対岸の桜並木が一望できるなど景色も楽しめます。

日野町貝原からの空撮

           日野町貝原日野川上空からの画像

事業効果

 以前は登下校中の児童のすぐ横を大型トラック等が通過していましたが、供用を開始したことにより分離帯のある広い歩道で通学できるようになりました。

子供のそばを通る大型トラック

             供用開始前の状況

張出歩道からの画像

         供用開始時の張出歩道の画像

ドローンによる日野川上空からの空撮動画

供用開始に伴い、日野町貝原から根雨までドローンによる空撮を行いました。
下記URLをクリックすると動画を見ることができます。

https://youtu.be/3O0bOp43DAs (youtube動画)