ナチュラルガーデンマイスターの養成スタート

平成25年秋に鳥取県で開催する第30回全国都市緑化とっとりフェア「水と緑のオアシスとっとり2013」の成功に向け、日本のナチュラルガーデンの第一人者であり、水と緑のオアシスとっとり2013のメインガーデンを手掛けるポール・スミザー氏(英国人園芸家)を講師にした、ナチュラルガーデンマイスター講座を平成23年12月7日に開講しました。
 参加者は、約2年間に及ぶ全10回の講座を通じて、ナチュラルガーデンに関する技能を習得し、県内のナチュラルガーデンの普及にご活躍いただきます。
レベルチェックテストの様子
レベルチェックテストで、自らの能力を試す受講者の皆さん(第1回講座)

  

講師 ポール・スミザー氏

平成25年秋開催の「水と緑のオアシスとっとり2013」のアドバイザー。フェアでは、湖山池の雄大なロケーションを生かした、鳥取の風土に合う郷土の植物などを使用したナチュラルガーデンを展開します。また、ナチュラルガーデンの楽しみ方、つくり方、維持管理の方法を広め、身近な野山の草花などの美しさを再発見し、生活へと取り込む「鳥取流緑化スタイル」の普及に取り組んでいます。

熱心に説明するポール・スミザー氏
ナチュラルガーデンのテクニックなどを受講者に熱心に説明するポール・スミザー氏

養成講座の概要

(1) 概要

全10回の講座を通して、ナチュラルガーデンの施工、維持管理、植物の知識及び植栽デザインを習得。マイスター認定者は、フェア期間中のナチュラルガーデンのメンテナンスの指導者やナチュラルガーデン講習会(一般向け)の講師など、ナチュラルガーデンを普及させるため活躍していただきます。

(2) 開催期間

平成23年12月~平成25年9月 全10回

(3) 開催場所

鳥取市内(鳥取市文化センター、湖山池公園ほか)

(4)参加者

県内の造園建設業、花き産業関係者(庭づくり、植物生産の現場で指示するかた) 26人
※ 参加者は決定済み

問合せ先

 緑のまちづくりオフィス(第30回全国都市緑化とっとりフェア実行委員会事務局)
  〒680-0841 鳥取市吉方温泉3丁目701(鳥取市文化センター2階)
 電話:0857-25-3500
 ファクシミリ:0857-27-8005
 e-mail:toshiryokka@city.tottori.lg.jp