当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.
鳥取県立中央病院トップページ 鳥取県トップページ 鳥取県立中央病院トップページ 鳥取県トップページ

鳥取県立中央病院ホームページへお越しの方へ



鳥取県立中央病院は新しいホームページとなりました。

新しいホームページは以下のリンクをクリックしてください。


新サイト「鳥取県立中央病院」

眼科

  

診療内容・専門分野

白内障をはじめ、網膜剥離、糖尿病網膜症、緑内障などの疾患に対しても
精力的に治療を行っています。
白内障以外は入院期間も長く、術後の併発症も多いことから、限られた病院以外では対応が難しい疾患ですが、これらの疾患の治療も担っています。

また、当院では平成18年4月より「加齢黄斑変性」に対する光線力学療法を山陰の医療機関として初めて開始いたしました。
この治療には相当の時間がかかるため、これまでのように外来患者様を制限なく受け入れることが困難となり、平成18年10月1日より眼科の外来診療は「予約の方」と「紹介状のある方」のみの診察とさせて頂くこととしました。
なお、急患はこの限りではありません。
また、水、金曜日は手術日のため、午前10時までの受付とさせて頂きます。
ご理解頂きますようお願いいたします。

医師のご紹介

医師名(役職) 伊藤 久太朗(部長)
専門分野 網膜剥離、糖尿病網膜症、加齢黄斑変性
専門医・認定医・その他 ・日本眼科学会 眼科専門医・PDT認定医
所属学会 ・日本眼科学会
・日本網膜硝子体学会
・日本眼科手術学会
医師名(役職) 川口 亜佐子(医長)
専門分野 眼科一般
専門医・認定医・その他 ・日本眼科学会 眼科専門医
所属学会 ・日本眼科学会
・日本角膜学会
・日本眼感染症学会