とっとり弥生の王国

鳥取県内では、国内最大級の弥生時代集落跡である「妻木晩田(むきばんだ)遺跡」と秀麗な木製容器や骨角製装身具など多種多様な出土品が見つかった「青谷上寺地(あおやかみじち)遺跡」という弥生時代を代表する二つの遺跡のほか、多くの弥生時代の遺跡から当時の生活を知るための貴重な資料が見つかっています。
鳥取県では、これらを広く知っていただくため、「とっとり弥生の王国」として、最新の調査研究成果の情報発信や遺跡を楽しんだり学んだりしていただく様々な取組を実施しています。

とっとり弥生の王国最新情報はこちらから→とっとり弥生の王国推進課ホームページ

【休園日】

  • 12月の休園日
    12月26日(月)
  • その次の休園日
    1月23日(月)
  • 年末年始の休園日
    12月29日~1月3日

Copyright(C) 2006~ 鳥取県(Tottori Prefectural Government) All Rights Reserved. 法人番号 7000020310000