当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.
メンテナンスのため、9月27日(日) 8時45分~14時10分(予定)の間、閲覧できない状態が数回発生します。詳細は、お知らせをご覧ください。
健康政策課のホームページ

中皮腫サポートキャラバン隊

ふりがな  ちゅうひしゅさぽーときゃらばんたい
 団体名 中皮腫サポートキャラバン隊
 ふりがな みぎた たかお
 代表者名 右田 孝雄
 連絡先/問合せ先 主たる事業所の所在地  東京都小金井市東町4-15-16-202 
 電話番号 0120-310-279
 FAX番号 -
 電子メールアドレス ホームページ内、問合せフォームによりお願いします。
 ホームページアドレス https://asbesto.jp/
 問合せ受付日時  
 会員数 25人 令和2年6月1日時点 
   (うち、患者(元患者)・家族・遺族等 19人)
 (うち、都内在住者 2人)
 設立時期  2018年設立
 主な対象疾患    がん全般
   乳がん         卵巣がん
   大腸がん    小児がん
   食道がん    胃がん
   咽頭がん    肺がん
   子宮がん  ●

その他のがん(中皮腫)

 設立経緯及び目的  「長期生存している患者、元気な患者を全国飛び回って探し、インタビューをして明るく元気に前を向いて生きている患者の闘病記を作って、全国の中皮腫患者を励まそう。そして、どうせ全国に赴くのであれば、その地域の支部の方や患者さんと交流しよう」という志を持って『中皮腫サポートキャラバン隊』を結成しました。
 『中皮腫サポートキャラバン隊』結成にあたり、掲げた目標である『7本の矢』というものがあります。
(1)中皮腫 希望の体験記の作成、(2)中皮腫ポータルサイトの作成、(3)中皮腫サポートキャラバン隊の実行、(4)標準治療確立のための仕組み作り、(5)中皮腫フェスタの開催、(6)アスベスト情報センターの設立の検討、(7)省庁交渉(中皮腫患者100人集会)
 これらの目標を持って、そして、次々と元気な中皮腫患者さんをキャラバン隊に迎えて、活動の幅を広げていってます。
 入会資格・方法  会員は募っておらず、サポーターとして、ともに活動できる方は歓迎
 会費  無し
 活動内容

1 中皮腫ポータルサイト「みぎくりハウス」の運営
2 中皮腫サポートキャラバンにおける日本各地での講演会等の開催
3 ネット回線も利用した「中皮腫ZOOMサロン」の開催(毎月第2水曜日 午後1時30分から午後3時30分
ただし、コロナウイルス感染拡大状況を鑑みて、2020年4月から当面の間、毎週水曜日の実施に変更)
4 問合せを受けての個別相談、訪問

 主な活動地域、場所 北海道、埼玉、東京、神奈川、名古屋、大阪、福岡
 活動日時等 時間を問わず、常時

 その他お知らせなど

(特徴的な活動等)

 中皮腫患者の置かれている社会環境の改善に向けて、他の患者団体、医療関係者、厚生労働省をはじめとする関係行政機関関係者と連携を図り、能動的に活動をしている。

  

最後に本ページの担当課    鳥取県福祉保健部
             健康医療局 健康政策課

    住所  〒680-8570
             鳥取県鳥取市東町1丁目220
    電話  0857-26-72270857-26-7227    
    ファクシミリ  0857-26-8143
    E-mail  kenkouseisaku@pref.tottori.lg.jp

Copyright(C) 2006~ 鳥取県(Tottori Prefectural Government) All Rights Reserved. 法人番号 7000020310000