鳥取県の防災、災害時の情報ポータルサイト

災害等発生情報

過去の災害情報





「鳥取県救急搬送高度化推進協議会」公募委員募集のご案内

  消防防災課では、「鳥取県救急搬送高度化推進協議会」(県の附属機関)を設置して、傷病者の搬送及び傷病者の受入れの実施に関して協議しています。今回、その委員になっていただける方を募集します。
  

募集内容

1 附属機関の名称、設置目的及び役割

  附属機関の名称:鳥取県救急搬送高度化推進協議会
  設置目的:消防法(昭和23年法律第186号)第35条の8第1項の規定によるもの。
  役割:鳥取県知事に対し、消防機関による救急業務としての傷病者の搬送及び医療機関

     による当該傷病者の受入れの実施に関する基準並びに傷病者の搬送及び傷病者の

     受入れの実施に関し必要な事項を述べること。

2 募集人数

   1名

3 応募資格

   次の要件を全て満たす方
  (1)就任時点で満18歳以上の方(令和3年4月1日時点)
  (2)県内在住の方。
  (3)他の附属機関の委員に就任していない方。
  (4)審議会等の会議等に出席できる方。
  (5)鳥取県暴力団排除条例(平成23年鳥取県条例第3号)に規定する暴力団員等で

     ない方
  (6)県議会議員及び県職員並びに市町村長及び市町村議会議員でない方
  (7)救急医療に関心があり、救急車による傷病者の搬送について意見を述べていただ

     ける方

4 募集期間

   令和3年3月19日(金)から令和3年4月2日(金)午後5時まで(必着)

5 任命の時期及び任期

   令和3年4月下旬~令和5年4月下旬(2年間)

6 委員報酬

   日額10,200円及び協議会出席のための旅費(実費)を支給

7 審議会等の開催回数・頻度

   年2回程度

8 応募方法

 (1)応募用紙の入手方法
    消防防災課のホームページからダウンロードできるほか、県庁消防防災課及び県民

   参画協働課で応募用紙を受け取ることができます。

    応募用紙及び応募用紙別紙に必要事項のほか、鳥取県の救急搬送の体制や今後のあ

   り方についてのお考えを、「救急医療」及び「救急搬送」という用語を用いて、400

   字程度でお書きください。

   応募用紙 (docx:31KB)

   応募用紙別紙 (docx:25KB)

 (2)提出方法

    応募用紙に必要事項を記入の上、郵送、ファクシミリ、電子メール若しくは持参の

   いずれかの方法で提出

 (3)提出先・問合せ先

    鳥取県危機管理局消防防災課(〒680-8570 所在地記載不要)
    電話:0857-26-7065 ファクシミリ:0857-26-8139
    電子メール:shoubou@pref.tottori.lg.jp

9 公募委員の決定方法

   提出書類を検討し決定します。選考結果については、応募者全員にお知らせします。

10 その他

   ア 提出書類は、公募委員の選考と連絡にのみ使用し他の目的では使用しません。ま

    た、選考終了後も返却しません。

   イ 委員に就任された場合、その職務上知り得た秘密を他に漏らし、又は自己の利益

    のために利用してはなりません。その職を退いた場合も同様とします。

   ウ 委員に就任された場合、氏名等を公表する場合があります。

  

Copyright(C) 2006~ 鳥取県(Tottori Prefectural Government) All Rights Reserved. 法人番号 7000020310000