当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.

農業保険法に基づく通知等

令和2年産の麦に適用する1キログラム当たり共済金額の範囲を定める件について

 令和元年9月4日農林水産省告示第795号において、農業保険法施行規則(昭和29年農林水産省令第63号)第91条第1項の規定に基づき、鳥取県における令和2年産の麦に適用する1キログラム当たり共済金額の範囲が定められましたので、次のとおり縦覧に供します。

1縦覧期間:令和元年9月10日から縦覧内容が改正になり縦覧に供するまで
2縦覧場所:県庁農業振興戦略監とっとり農業戦略課
3内容:令和2年産の麦に適用する1キログラム当たり共済金額の範囲

平成31年(令和元年)産大豆・そばに適用する単位当たり共済金額の範囲を定める件

 平成31年4月19日農林水産省告示第737号において、農業保険法(昭和29年法律第63号)第144条第1項の規定に基づき、鳥取県における平成31年(令和元年)産の大豆及びそばに係る単位当たり共済金額の範囲が定められましたので、次のとおり縦覧に供します。

1縦覧期間:令和元年5月15日から縦覧内容が改正になり縦覧に供するまで
2縦覧場所:県庁農業振興戦略監とっとり農業戦略課
3内容:畑作物共済(大豆・そば)に係る単位当たり共済金額の範囲

農作物共済に係る共済掛金標準率等を定める件

 平成30年8月15日農林水産省告示第1884号において、農業保険法(昭和22年法律第185号)第137条第3項、農業保険法施行令(平成29年政令第263号)第22条第1項第2号及び第4項並びに第31条第4項並びに農業保険法施行規則(平成29年農林水産省令第63号)第164条第2項及び第208条第2項の規定に基づき、農作物共済に係る共済掛金標準率、農作物責任保険歩合、農作物通常標準被害率、農作物異常標準被害率、保険料基礎率及び再保険料基礎率を次のように定めます。平成31年産の水稲及び麦から適用されることとなりましたので、次のとおり縦覧に供します。

1縦覧期間:平成30年8月24日から縦覧内容が改正になり縦覧に供するまで
2縦覧場所:県庁農業振興戦略監とっとり農業戦略課
3内容:農作物共済(水稲・麦)に係る基準共済掛金率等

農業災害補償法施行規則により診療その他の行為によって組合員が負担すべき費用の内容に応じて農林水産大臣が定める点数等を定める件の一部を改正する件

 平成30年3月23日農林水産省告示第596号において、昭和30年10月1日農林省告示第778号(農業災害補償法施行規則により診療その他の行為によって組合員が負担すべき費用の内容に応じて農林水産大臣が定める点数等を定める件)の一部が改正されたので、次のとおり縦覧に供します。

1縦覧期間:平成30年4月4日から縦覧内容が改正になり縦覧に供するまで
2縦覧場所:県庁農林水産部農業振興戦略監とっとり農業戦略課内
3内容:農業災害補償法施行規則により診療その他の行為によって組合員が負担す
    べき費用の内容に応じて農林水産大臣が定める点数等を定める件

園芸施設基準共済掛金率等を定める件

 平成30年1月31日農林水産省告示第281号において、農業災害補償法(昭和22年法律第185号)第120条の23第2項、第135条第6号、第136条第8項及び第9項並びに第141条の6第7項及び第8項の規定に基づき、園芸施設基準共済掛金率等が定められ、平成30年4月1日以降に共済責任期間の開始する園芸施設共済から適用されることとなりましたので、次のとおり縦覧に供します。

1縦覧期間:平成30年2月20日から縦覧内容が改正になり縦覧に供するまで
2縦覧場所:県庁農林水産部農業振興戦略監とっとり農業戦略課
3内容:園芸施設共済に係る基準共済掛金率等

農作物基準共済掛金率等を定める件

 平成30年1月31日農林水産省告示第279号において、農業災害補償法(昭和22年法律第185号)第107条第2項及び第3項、第123条第1項第1号、第135条第1号並びに第136条第2項の規定に基づき、農作物基準共済掛金率等が定められ、平成30年産の水稲から適用されることとなりましたので、次のとおり縦覧に供します。

1縦覧期間:平成30年2月15日から縦覧内容が改正になり縦覧に供するまで
2縦覧場所:県庁農林水産部農業振興戦略監とっとり農業戦略課
3内容:農作物共済(水稲)に係る基準共済掛金率等

平成31年産果実の単位当たり価額として農林水産大臣が定める金額を定める件

 平成30年2月5日農林水産省告示第304号において、農業災害補償法(昭和22年法律第185号)第120条の6第2項(同条第5項の規定により読み替えて適用する場合を含む。)の規定に基づき、平成31年産のぶどう、なし及びかきの果実の1キログラム当たり価額として農林水産大臣が定める金額が定められましたので、次のとおり縦覧に供します。

1縦覧期間:平成30年2月15日から平成32年産の果実(ぶどう、なし及びか
      き)に係る農林水産大臣が定める単位当たり価額を縦覧に供するまで
2縦覧場所:県庁農林水産部農業振興戦略とっとり農業戦略課
3内 容:平成31年産の果実(ぶどう、なし及びかき)に係る農林水産大臣が定
     める単位当たり価額

平成31年産の麦に適用する1キログラム当たり共済金額の範囲を定める件

 平成30年9月14日農林水産省告示第2066号において、農業保険法施行規則(平成29年農林水産省令第63号)第91条第1項の規定に基づき、平成30年産の麦の1類から16類までに適用する1キログラム当たり共済金額の範囲が示されたことについて、次のとおり縦覧に供します。

1縦覧期間:平成30年9月28日から縦覧内容が改正になり縦覧に供するまで
2縦覧場所:県庁とっとり農業戦略課
3内容:平成30年産の麦に適用する1キログラム当たり共済金額の範囲
  

最後に本ページの担当課
   鳥取県 農林水産部 農業振興戦略監 とっとり農業戦略課
   住所  〒680-8570
            鳥取県鳥取市東町1丁目220
   電話  0857-26-72560857-26-7256    
   ファクシミリ  0857-26-8497
    E-mail  nougyousenryaku@pref.tottori.lg.jp