日野川の源流と流域を守る会

日野川ラフティング体験&川の生き物観察会を開催しました!

9月30日(土)、日野川をラフト(ゴムボート)で漕ぎ下ることで川の新たな魅力を見つける「日野川ラフティング体験」と、日野川の豊かな自然と生き物について学ぶ「川の生き物観察会」を開催しました。

午前中は当会の幹事でもあり、江府町の自然を守る会会長の神庭賢一さんを講師に、日野川の近くにある湿地にて生き物観察会を行いました。



遠くから見ると何もいないように見える場所にも、よく観察してみるとゲンゴロウ等の水生昆虫や様々な種類のトンボがいることが分かりました。



親子で協力して昆虫を捕まえるのも楽しいですよね。

午後からは「日野川ラフティング体験」です。

ラフティング用のウエットスーツやライフジャケット等を着けた後、指導員の方からラフティングの漕ぎ方や注意事項について、指導を受けました。

約4kmのコースをゴムボートに乗り、漕ぎ下っていきます。

岩場から勇気を出してジャンプ!

日野川ラフティングではこんな体験も出来ます。

参加者は、「すごく楽しかったです。特にラフティングは天候も良く、気持ちがよかったです。」、「普段は陸の上からしか日野川をみることがないので、ボートに乗って見る景色はとても新鮮でした。」と語っておられました。

この日は日野川ラフティング体験で日野川の美しさを感じ、川の生き物観察会で日野川の自然の豊かさを学ぶ貴重な体験が出来ました。

Copyright(C) 2006~ 鳥取県(Tottori Prefectural Government) All Rights Reserved. 法人番号 7000020310000