西部プロジェクトチーム会議(第1回)及びキックオフ研修会の開催結果

 西部圏域の地域づくり団体等が連携する西部プロジェクトの「第1回西部チーム会議」を開催し、プロジェクトの内容や活動展開等について協議しました。
 会議終了後に引き続き、西部プロジェクトの事業として「キックオフ研修会」を実施しました。
チーム会議キックオフ研修会

1 開催日

平成28年10月15日(土)

2 会場

米子市公会堂(米子市角盤町2-61)

3 参加者

パワフル伯耆まちづくり協議会、なんぶ里山デザイン機構、山陰福祉の会など15団体の代表ほか28人

4 西部プロジェクトの概要

(1)テーマ
 県西部の自然、歴史、文化を活かした地域づくり
  -NPO、企業、自治組織等の強みを活かして-
  ~地域の交通・滞在拠点の創出とネットワークづくり~
(2)目的
 古民家に着目し、古民家等を「古い(地域特有の歴史・文化・風土)」と「新しい(これからの地域に必要な役割・機能)」の交差点として利活用し、新たな地域の拠点としていく。
(3)主な取組
○情報発信
 古民家等を上手に利活用している施設をネットワークで結び、情報発信を行う。
○イベントの実施
 各施設に実際に触れていただく機会を創出するため、連携イベントを企画、実施する。

5 キックオフ研修会の概要

(1)テーマ
 古民家・空き家を利活用した施設を中心にした地域づくりの可能性
(2)講演
 演題:「リノベーションスクール@鳥取」の取組から(経緯、仕組み、事例等)
 講師:鳥取県生活環境部くらしの安心局住まいまちづくり課 佐々木優一さん
(3)事例、取組発表
 ア 「わだや(米子市)」の取組について
 発表者:キミトデザインスタジオ 吉田輝子さん
 イ 「おでん まつもと(「わだや」で毎週木・金曜日に開店)」の取組について
 発表者:スバル代行 松本誠二さん
 ウ 「まぶや(大山町)」の取組について[資料提供]

 参加者からは、事業に取り組むきっかけ等に対する質問や、「廃校した小学校等の校舎の有効活用も考えてはどうか」などといった意見がありました。


最後に本ページの担当課    鳥取県 地域社会振興部 県民参画協働課
   住所  〒680-8570
            鳥取県鳥取市東町1丁目220
   電話  0857-26-77510857-26-7751    
   ファクシミリ  0857-26-8112
   E-mail  kenminsankaku@pref.tottori.lg.jp

Copyright(C) 2006~ 鳥取県(Tottori Prefectural Government) All Rights Reserved. 法人番号 7000020310000