当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.

鳥取砂丘レンジャー日記

2012年9月30日

台風17号接近中・・でもあきらめません!

本日の鳥取砂丘は、朝からシトシト雨でしたが午後からは少しずつ雨音も聞こえ始めました。風も時間を追って時折強く吹き始めていますが、今のところ台風による被害はないようです。

観光客の方々もこの天候で砂丘の正面に見える馬の背へ登ろうか?あきらめようか?思案中‥。
その訳は、「遠そうで近くに見える」と思う人と、「近そうで遠く見える」と考える人が一緒だとなかなか結論が出ませんね。
結局、、皆さん頂上へ登られました。(笑)




さて、鳥取砂丘の景色もめっきりと秋らしくなりました。
一ヶ月前のハマゴウの実の色は梨色でしたが、、


今は、、この様に紫色に熟しています。


今年の夏は、お盆以降 ずっと晴れが続き天候もよく昨年より多くの実がついています。そして、まだ花が咲いているものも見られますので、さらに実が増えるように感じます。


でも、この下の写真のウンランの花は今年の方が少ないように感じますが、これからまだ見られる時期です。この雨で少し元気づいたかな?


それから、秋らしい花の中には「コスモス」もありますね。砂丘市営駐車場の周辺にも咲いていますので見つけてください。


どうやら~鳥取砂丘では今回の台風による砂嵐もなく、大丈夫みたいです。
馬の背へも楽に歩けたようです。

今日は夕方から、砂丘事務所では「中秋の名月観察会ツアー」が予定されています。その様子もまたこの日記でご紹介できると思います。

~青レンジャー~

砂丘事務所 2012/09/30

<2020年4月>
2930311234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293012
3456789

月別アーカイブ