鳥取砂丘レンジャー日記

2012年5月18日

花のたより

ずいぶん暖かくなり、砂丘のあちこちで花が見られるようになりました。

5月9日のレンジャー日記でハマヒルガオの花が咲いたとお伝えしましたが、他の場所でも咲き始めました。

オアシスから150メートルぐらい西に行ったところの斜面です。
蕾もたくさんありましたので、もっとたくさん咲きそうです。


すぐ近くにもかたまって咲いていました。


今はこの辺りが見どころです。

もう少しすれば追後スリバチの斜面でも花が咲きそうです。
今日はまだ小さな蕾の状態でした。


オアシスの周辺では他にもハマニガナの黄色い花がたくさん咲いています。


砂丘に入る前にも見頃の花があります。

ニセアカシアの白い花がたくさん咲いていますよ。
甘いにおいを辺りに漂わせています。




ピンクがかった色のニセアカシアの花を発見しました。


結構レアだと思いますよ。

今は気候も良いですので、砂丘の中を探索して、花見というのはいかがでしょうか。


(オレンジレンジャー)

砂丘事務所 2012/05/18

<2023年2月>
2930311234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627281234
567891011

月別アーカイブ

Copyright(C) 2006~ 鳥取県(Tottori Prefectural Government) All Rights Reserved. 法人番号 7000020310000