当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.
メンテナンスのため、10月4日(日) 8時45分~14時10分(予定)の間、閲覧できない状態が数回発生します。詳細は、お知らせをご覧ください。

鳥取砂丘レンジャー日記

2012年2月26日

もう、、覚えました?

本日の鳥取砂丘は厚い雲に覆われ、時折小雪の舞う寒~い一日でした。風も冷たく手袋が無い方はポケットに、、、。


そんな中、砂丘では、、超~有名な、「風紋(ふうもん)」「砂簾(されん)」「砂柱(さちゅう)」が砂上にできていましたが、寒さのためか、気づかれる方は少なかったようです。

(砂柱)
砂柱(さちゅう)




砂が強風で削り取られています。


(砂簾)
砂簾(されん)
もっと近づくと、砂が流れ落ちていく様子も見えました。

(風紋)
ここは、少し穏やかな感じもしました。
やはり、歩くにはいいですよ!

風紋(ふうもん)

これは、オアシスの水辺付近です。
砂は湿っていますが、風紋の仲間と言えますね。





今日の砂丘の中は、指先の冷たい一日でしたが観光客の方々と会話をしていると、「砂柱」を、、すなばしら?と読む方もいて少し熱くなりました。

そして、この方々も、砂丘で話題の「糸電話」で何やら興奮中~!
この光景に周囲の方からも、微笑がこぼれていました。


これでもう覚えられましたか?鳥取砂丘で思い浮かべるものは「風紋・砂簾・砂柱」、、と、「砂丘の糸電話」かな??

~青レンジャー~
明日の天気は、また雪マークがついていました。

砂丘事務所 2012/02/26

<2020年9月>
303112345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930123
45678910

月別アーカイブ

Copyright(C) 2006~ 鳥取県(Tottori Prefectural Government) All Rights Reserved. 法人番号 7000020310000