メンテナンスのため、9月18日(土)AM3時55分~8時(予定)の間、閲覧できない状態が発生します。詳細は、お知らせをご覧ください。

鳥取砂丘レンジャー日記

2012年1月8日

晴れました!(砂丘に雪はありません。)

本日の鳥取砂丘は晴れて穏やかな雰囲気でした。今年は、今のところ雪が少なくシューズ靴でも歩けます。この三連休も大丈夫そうです。


風も弱くオアシスはまるで鏡のようでした。


鳥取県は面積の小さな県ですので、鳥取砂丘へお越しになると、この時期は県西部の観光スポット「大山(だいせん)」を眺められる時もあります。
鳥取砂丘からは大山まで直線距離で約65kmくらいだそうです。今日はお昼くらいまで、よく見えました!


馬の背の頂上では、一般のデジタルカメラで砂丘を背景に撮ることができました。昨年は砂丘も雪景色で、・・双方、白銀色でしたが砂丘には雪がありません。
鳥取県の大山(だいせん)



ところで、偶然にも砂浜には「大きなイカ」が2ハイも打ち上げれていました。
こう見えて、胴体だけで長さ約50cm位でしたよ。
その後、立ち去ると波打ち際のウミネコ達が集まっていました。


さて、鳥取砂丘にお越しになる多くの方は、この急斜面に挑戦されます!
馬の背頂上

足跡の少ない斜面を歩くときは、後から来る人の為にも少しだけ心遣いが必要です。大きな穴を掘ったり、勢い余って無茶な歩き方はご遠慮下さいね。
皆さんで、砂丘の景色も楽しんで下さい。

~青レンジャー~

砂丘事務所 2012/01/08

<2021年9月>
2930311234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293012
3456789

月別アーカイブ

Copyright(C) 2006~ 鳥取県(Tottori Prefectural Government) All Rights Reserved. 法人番号 7000020310000