メンテナンスのため、9月28日(火)及び29日(水)午前1時以降、一時的に閲覧できない状態が発生します。詳細は、お知らせをご覧ください。

鳥取砂丘レンジャー日記

2012年1月3日

正月三日

明日から仕事始めという方もおられるのではないでしょうか。

正月休みの終わりを楽しもうと、砂丘を訪れた方も多くいらっしゃったことでしょうね。

朝と比べて風は冷たくなく、気持ちよく砂丘を歩かれたことでしょう。


昨日は、10メートルを超す風が吹き荒れた砂丘で、いたるところで砂柱ができていました。

よく観察してみると、まさしく2012年の砂柱と思われるものを発見!


いかがですか?今年の干支、龍の頭に見えませんか?


朝は5~6メートルくらいの風が吹いていましたので、馬の背頂上付近では風紋も見られました。


また今年もとうとう現れました。二つ目のオアシスです。これからもう少し大きくなることでしょう。


元祖オアシスも負けてはいません。
調査用の杭も見えなくなってしまうくらいの水深になるもあと少しです。



また、冬ならではといえば、砂嵐。
そんな砂嵐を体感しながら鳥取砂丘を探索するツアーを21日に行います。是非ご参加を。
詳細はこちらを。

今年も旬な情報をお伝えしますので、レンジャー日記をよろしくお願いします。


(オレンジレンジャー)

砂丘事務所 2012/01/03

<2021年9月>
2930311234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293012
3456789

月別アーカイブ

Copyright(C) 2006~ 鳥取県(Tottori Prefectural Government) All Rights Reserved. 法人番号 7000020310000