当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.

鳥取砂丘レンジャー日記

2011年12月30日

波の花

鳥取砂丘の海岸の波打ち際に沢山の「波の花」が出来ていました。

波の花

この波の花は、冬の風物詩で厳寒の荒波にもまれた海中に浮遊する植物性プランクトンの粘液により作られると言われています。 もう少し近づいてみると。

波に花 拡大

石鹸状の白く柔らかい泡で出来ており、洗濯機の中の泡とそっくりです。
この泡も時間が経つと砂粒が混じり、うす黄色になっていきます。

波の花が出来る条件は、風速13m/s以上、波高4m以上で可能性が大きくなります。
よって、見頃は寒くて海が荒れて波が高い日です。
砂丘にお越しの際は、海岸にも目を向けてみて下さい。

おまけの写真です、日本海に綺麗な虹が出ていました。
虹

(赤レンジャー)

砂丘事務所 2011/12/30

<2020年9月>
303112345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930123
45678910

月別アーカイブ

Copyright(C) 2006~ 鳥取県(Tottori Prefectural Government) All Rights Reserved. 法人番号 7000020310000