鳥取砂丘レンジャー日記

2011年12月7日

11月の天候

以前、このレンジャー日記で砂丘内の気象観測機器が新たに設置されたとの報告をしましたが、11月の取得データを分析してみました。
まず、観測機器の写真を紹介しておきます。
気象観測機器

この設備により、風速・風向・気温・湿度・気圧・雨量 を10分毎に測定してデータを蓄えています。

11月のデータは
  風速 最大  31.8 m/s 11月19日 PM7時20分 北の風
  風向      10 m/s 以上の風が吹いたデータの個数でグラフにしました
      風向
10m/s以上の風は485件(総データ4,316件)あり、北西の風は全体の53.4%を占めていました。

この北西の風により、鳥取砂丘が造られたのが証明されるようなデータですね。
12月以降は更に北西の季節風は増加すると考えられます。

(赤レンジャー)

砂丘事務所 2011/12/07

<2024年4月>
31123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
2829301234
567891011

月別アーカイブ

Copyright(C) 2006~ 鳥取県(Tottori Prefectural Government) All Rights Reserved. 法人番号 7000020310000