鳥取砂丘レンジャー日記

2011年10月19日

今度は・・愛を叫ぶ!

本日の鳥取砂丘は、風がよく吹いてたので薄着では寒かったです。午後からは日差しが強くなって、砂の色と青空との組み合わせがとても綺麗でした。

今日も砂上は風紋が広がりました。


さて、夏の暑い日などは、とてもとても人気のあった、・・・オアシス。
砂漠の中のオアシスを思わせるこの場所は、いつもラクダさんが遠くから見つめています。
しかし、秋になると、人影もまばら・・。
湧き水は、一年中~流れているのに・・。
尻無川(しりなしがわ)


オアシス

馬の背の上から見るとこんな景色です。砂丘には欠かせないスポットですよ!

この頂上から、10月23日(日)13時30分~
2011 鳥取 「砂丘の中心で愛を叫ぶ」 のイベントが予定されています。

今回が3回目。涙あり、笑いあり、感動ありのすばらしいメッセージやエピソードが期待できますよ!
昨年は、彼女の両親もいる前でプロポーズ・・などもありました。
ふだん、なかなか言えなかった感謝の気持ちを叫ぶ方もいて・・じぃ~ん!と胸が熱くなりました。

今度の日曜日は、オアシスがにぎわいますよ!

(青レンジャー)

砂丘事務所 2011/10/19

<2023年2月>
2930311234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627281234
567891011

月別アーカイブ

Copyright(C) 2006~ 鳥取県(Tottori Prefectural Government) All Rights Reserved. 法人番号 7000020310000