鳥取砂丘レンジャー日記

2011年7月4日

梅雨末期の雨であってほしい・・。

本日の鳥取砂丘は午後から雨模様でした。一時的ではありましたが、よく降りました。午前中はなんとか・・曇り空でしたが、でも砂丘内は風紋が一面に広がって綺麗でした。遠く~沖縄県からの観光客の方もおられましたよ。
午前中の砂丘内

風紋

風紋がよく見える景色の日には、質問が多いです!                           「この線は何ですか?・・」                                            「毎日、見えますか?」
「何で、波模様なんですか?」など、・・・。
皆さんは足を止めてゆっくりと写真撮影をされていました。
・・とは言え、今日の砂丘は午後から一時、激しい雨が降ったので、皆さんは馬の背頂上から猛ダッシュで帰ってこられました。                                          観光客の方にとっては、梅雨明けは早いほうがいいのですが。・・と願う反面、「オアシスのおたまじゃくし」も気になっています。

さて、7月も鳥取砂丘では、さまざまなイベントがありますよ!
今年の夏も是非、砂丘へのご予定を入れておいてくださいね!

(青レンジャー)

砂丘事務所 2011/07/04

<2021年2月>
31123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28123456
78910111213

月別アーカイブ

Copyright(C) 2006~ 鳥取県(Tottori Prefectural Government) All Rights Reserved. 法人番号 7000020310000