鳥取砂丘レンジャー日記

2011年3月5日

忍び寄る春の気配!

本日の鳥取砂丘は、風は少し冷たかったのですが、青空に恵まれて砂丘を歩くにはとても良い一日でした。これからは~、次第に暖かくなって気候も穏やかな季節へと変わりますね。
今日もたくさんの観光客の方々がお越しになられました。


天気が良いと、ご自慢の体力測定?では無いと思いますが?斜面登りに挑戦される方もおられます。
馬の背斜面

そして、馬の背頂上からは、「大山」も見られました。
大山

この方々は何を写しているのでしょうか?


おそらく~これです!
砂柱(さちゅう)・しま模様

・・午前中は、火山灰露出地で、「ひばり」も鳴いていました。
・・「春」は一年の中では、秋と並んで最も気候の良い穏やかな季節だと思います。

・・これからの鳥取砂丘は少しずつ春の気配がしてきます☆
(青レンジャー)

砂丘事務所 2011/03/05

<2023年2月>
2930311234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627281234
567891011

月別アーカイブ

Copyright(C) 2006~ 鳥取県(Tottori Prefectural Government) All Rights Reserved. 法人番号 7000020310000