鳥取砂丘レンジャー日記

2011年2月8日

オアシスの水深は?

本日の鳥取砂丘は、午前中は晴れていて、砂丘を歩くには最適でしたが、・・・午後から曇り空で~夕方には小雨でした。この時期は、なかなか晴れが長続きしませんね~。・・でも、観光客の方々は、・・「これだよ!このイメージだよ~!」・・っと景色を眺めて満足そうでした。

・・砂丘正面階段から見える、「オアシス」は雪融けの影響もあり、水かさが増しているように感じます。
馬の背頂上・オアシス

馬の背とオアシス

・・どうですか?今日のオアシスです。どれくらいの水深だと思われますか?

・・観光客の方からも、「なんで~?・・砂丘の中に水が溜まってもいいの~?」「何年前の水ですか?」などの質問も多々ありますが、・・・まぁ~自然現象ですので・・。
・・オアシスの湧き水の説明は、またの機会にしたいと思います。

・・ヒント?は、「結構~深いです!」

・・ところで!今日は、季節はずれの「花火のゴミ」が発見され回収しました。
花火のごみ

・・砂丘の中は、当然、砂だけなので!特に、目立ちます。
・・日本には、きれいな景色がたくさんあります!・・そのままの自然を守る為に、ご協力をお願い致します。

(青レンジャー石橋)

砂丘事務所 2011/02/08

<2021年5月>
2526272829301
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
303112345

月別アーカイブ

Copyright(C) 2006~ 鳥取県(Tottori Prefectural Government) All Rights Reserved. 法人番号 7000020310000