鳥取砂丘レンジャー日記

2011年1月25日

冬の砂丘が教えてくれたこと、・・それは?

またまた、日本列島に寒気が入り、・・・本日の鳥取砂丘も、白一色となりました。今日の雪質は水分が多くて重たかったですが、気温はそれほど寒くなかったですよ!
(今日の砂丘)
白い砂丘



・・砂丘の中の積雪量や気温・・・風の強さ、・・が、うまく重なり合うと、こうなる?・・・・。
・・これが、出来ていました。
(バームクーヘンに似た、・・俵雪)
馬の背斜面



・・どうですか?・・・今日は特別に、いつもより多く巻いてありました。

・・その時!たまたま偶然に、見る角度をかえて見たら、!


・・倒れそうで~・・・ですが、「倒れない!」・・ううっ~!すごい忍耐力です☆
・・思わず~自分の首も、傾きました。がんばれ~!

・・近くで見ると、


・・すごい!迫力でした。・・・倒れないで、ねばるなぁ~。

・・そして、ここにも、忍耐強い、「砂丘植物」がいました。
ハマボウフ

・・「ハマボウフ」です。葉が全部落ちていますが、春まで頑張っている様子が伝わってきます。
・・ちなみに、・・「6月のハマボウフ」は、・・・これくらいに成長します!
6月15日ハマボウフ

・・自然(砂丘)も植物もすごい~なぁ・・・!・・でも、・・・
・・人間だって、頑張っています。
市営駐車場
(今朝の除雪風景)

・・今日の砂丘が教えてくれた事は、・・・「忍耐力」。
・・気持ちも、身体も、・・・この雪に負けずにがんばろう~!

(青レンジャー石橋)

砂丘事務所 2011/01/25

<2021年11月>
31123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
2829301234
567891011

月別アーカイブ

Copyright(C) 2006~ 鳥取県(Tottori Prefectural Government) All Rights Reserved. 法人番号 7000020310000