鳥取砂丘レンジャー日記

2010年4月13日

雨の鳥取砂丘を歩くと・・・!

鳥取砂丘のある鳥取県東部では、4月に入ってなかなか晴れの日が続きません。今日も午前中は青空が見られましたが・・・午後から雨になりました。
でも・・・こんな景色でとてもきれいでした。
馬の背

傘をさして鳥取砂丘を歩くと目線も下がり・・・「砂丘植物」が目に入ります。
よーく見ると、雨水が水滴となりキラキラと輝いていました。ウンラン
葉に溜まった雨水が「宝石」のように見えませんか!?
これは「ウンラン」です。

こちらは「ハマ二ガナ」です。   
ハマニガナ
水滴とハマニガナの葉がコラボレーションして何かの顔がイメージされませんか?

もう1枚「ハマニガナ」 
ハマニガナ

どうでしたか?雨の日でも、結構わくわくして・・・新しい発見や楽しみが見つけられると思います。
ちなみに、私は雨上がりにはカメラは忘れませんよ!!
 
さて4月18日(日)は「春の鳥取砂丘一斉清掃」が予定されています。
鳥取砂丘がもっともっと素敵で魅力的になりますようにと・・・・・・。
みなさん、どしどし御参加ください!!
鳥取県砂丘事務所では、一斉清掃終了後にジオツアーも予定しています。当日飛び入り参加もOK☆
みなさんのお越しをお待ちしています♪
(石橋レンジャー)

砂丘事務所 2010/04/13

<2020年10月>
27282930123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
1234567

月別アーカイブ

Copyright(C) 2006~ 鳥取県(Tottori Prefectural Government) All Rights Reserved. 法人番号 7000020310000