鳥取砂丘レンジャー日記

鳥取砂丘レンジャー日記

2010年1月22日

鳥取砂丘レンジャーは見た!!

本日驚きのスクープ画像、「鳥取砂丘レンジャーは見た!!」です。

1月22日(金)、今日もいつも通り巡視活動をしていると・・・
「うーーーーーーーーーーーーーん!?!?!?!?」
目を疑う光景が飛び込んできました。

寒中水泳
こちら、日本海ではありません。
千代川でもありません。

そして、誰かおぼれているわけでもありません。
泳いでいます。

ここはどこ??

ここは鳥取砂丘の中心部、オアシスであります。
オアシス
[1月19日(火)撮影]
冬のオアシスといえば、こんな感じ。かなりの水量の池となっています。
わたしたちレンジャーも、「水深は1mくらいか?」「いや、膝下ではないか?」「いやいや、膝上だろう。」などなど、議論していたところ。長い長い長靴をはいて計測してみようかという話をしていたところでした。

その矢先、これですこれ。
出現
どこの誰だかはわかりません。が、かなりのチャレンジャーであることは間違いありません。
彼が身をもってオアシスの深さを教えてくれました。

※冬の鳥取砂丘は厳寒です。マネはされないようにしてください。
(谷村レンジャー)

砂丘事務所 2010/01/22

<2021年12月>
2829301234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930311
2345678

月別アーカイブ

Copyright(C) 2006~ 鳥取県(Tottori Prefectural Government) All Rights Reserved. 法人番号 7000020310000