当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.
メンテナンスのため、10月4日(日) 8時45分~14時10分(予定)の間、閲覧できない状態が数回発生します。詳細は、お知らせをご覧ください。

鳥取砂丘レンジャー日記

2009年10月29日

レンジャーウォッチングゥ~♪

どうして、砂だけなのに人々がやって来るのでしょうか?それには人それぞれの見方や感じ方があると思います。
「もう一人の自分を見つけるため」?「もう一人の自分を確かめるため」?「気持ちのリフレッシュ」?
馬の背の風景
 
砂丘を歩いている人を、よーく見てみると不思議に思うことがあります。
○3~4人で一緒に歩いている人
○グループなんだけど一人だけで歩く人
○競争する人
○誰も歩いてないところを歩く人
○何回も後ろをふり返りながら歩く人
○途中でひきかえす人
○男性が手を引っ張るカップル
○女性が手を引っ張るカップル
○二人同時に登るカップル
○ほったらかされる人  など

砂丘ウォーク
 
砂丘の砂の上を歩く時は確かに人の足跡の上を歩くと楽です。足跡がないと足が沈んで歩きにくいです。
けれど、苦しくても頂上にたどりついた時、多くの方が風に吹かれて、すがすがしい顔をしています。
そして砂丘のきれいな空気を胸いっぱいに吸い込み、海を眺めてニコニコしています。
 
砂だけの景色でも大勢の人が訪れる訳は、この「達成感」にあるようにと思います。

今年も11月8日(日)に鳥取砂丘ウォークが開催されます!!
砂の上を歩くパターンはさまざま。あなたはどのタイプでしょう??
やっぱり歩いてみないとわからないですよネーッ!!
 (石橋レンジャー)

砂丘事務所 2009/10/29

<2020年9月>
303112345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930123
45678910

月別アーカイブ

Copyright(C) 2006~ 鳥取県(Tottori Prefectural Government) All Rights Reserved. 法人番号 7000020310000