当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.

鳥取砂丘レンジャー日記

2009年6月15日

馬の背を登ろう

鳥取砂丘中心部には3列の砂丘列があります。第1砂丘列、第2砂丘列、第3砂丘列です。
その中で一番目有名なのが第2砂丘列です。(通称:馬の背と呼ばれています)
鳥取砂丘の市営駐車場から木製階段を登ると、最初に目に付くのが第2砂丘列です。
それを見て「山みたい、砂漠みたい」という喚声が聞こえてきます。
木製階段からそこまでは直線距離で400mくらいですが、もっと距離があるように見えます。
そのため歩くのを躊躇う方もいらっしゃいます。
馬の背は、最大傾斜が32°あります。そこを登るのは大変ですが、頂上に立つと日本海を見下ろすすことが出来ます。
馬の背は標高47m(15階建てのマンションの屋上の高さくらい)もあるからです。
汗ばんだ体に心地よい潮風を受けながら、真っ青な日本海を眺めるのは爽快です。(松尾レンジャー)
2009.6.15
第2砂丘列(通称:馬の背)
2009.6.15
馬の背頂上
2009.6.15
真っ青な日本海を見下ろせます。(いずれも2009年6月15日撮影)

砂丘事務所 2009/06/15

<2019年9月>
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293012345
6789101112

月別アーカイブ