鳥取砂丘レンジャー日記

2009年6月9日

小学校の社会見学

鳥取市立岩倉小学校4年生さん達が、社会見学の一環として鳥取砂丘に訪れました。

砂丘レンジャーがガイド業務を受けました。

曇り空で過ごしやすい天候の下、最初に砂丘ユニオン裏側に案内しました。

砂丘ユニオン裏には火山灰層が露頭しています。

というのも鳥取砂丘はただ砂ばかりではなく火山灰も堆積しているからです。

砂丘表面の砂を新砂丘といいます。

その下に、約5万年前から2万年前に大山火山などから飛来した火山灰が堆積しています。

火山灰の下にも砂があり古砂丘といい5万年以上前の砂です。

全国の砂丘でも珍しく砂丘の構造がよく分かる貴重な場所です。

2009.6.9
砂丘ユニオン裏にて挨拶
砂丘条例の説明もしてルールを学んで頂きました。
2009.6.9
砂丘ユニオン裏にて 鳥取砂丘の地下構造の説明


その後、馬の背まで移動をしながら鳥取砂丘の説明をしました。

2009.6.9
岩倉小学校4年生の生徒さんと砂丘レンジャー記念写真

2009.6.9
馬の背にて説明の様子

2009.6.9
解散の挨拶  皆様お疲れ様でした。


1時間という短い時間でしたが、生徒さん達は熱心に話を聞いておられました。

またのお越しをお待ちしています。(松尾レンジャー)

砂丘事務所 2009/06/09

<2023年2月>
2930311234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627281234
567891011

月別アーカイブ

Copyright(C) 2006~ 鳥取県(Tottori Prefectural Government) All Rights Reserved. 法人番号 7000020310000