鳥取砂丘レンジャー日記

2009年6月1日

世界砂像フェスティバル・フィナーレ

2009年4月18日から開催されていた世界砂像フェスティバルが閉幕しました。

この期間中、砂丘レンジャーもお客様より砂像についての質問・問合せを多々受けました。

鳥取砂丘と砂像の両方を楽しまれた人が多かったように思います。

目標としていた20万人を大きく超えて最終的に35万人もの来客は凄いと思います。

砂像は屋外に展示されているので、風雨にさらされて壊れるんじゃないかと心配していましたが

最後まで美しい姿を保っていました。

2009.5.31
世界砂像選手権 優勝作品  さまよえるオランダ船 
最後まで崩れることもなく美しい作品でした。

2009.5.31
メイン砂像の前で大オーケストラにより童謡ふるさとの合唱をしていました。
心に響くものがありました。
そして大きな花火が打ちあがり会場の熱気は最高潮となり感動のフィナーレとなりました。


砂像フェスティバルの会場を後に鳥取砂丘を見にいくと、漁火を沢山みることが出来ました。
2009.5.31
馬の背と漁火
夜の鳥取砂丘は真っ暗ですのでお気をつけ下さい。
マナー・ルールも必ずお守り下さい。(松尾レンジャー)

砂丘事務所 2009/06/01

<2023年2月>
2930311234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627281234
567891011

月別アーカイブ

Copyright(C) 2006~ 鳥取県(Tottori Prefectural Government) All Rights Reserved. 法人番号 7000020310000