当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.
日野振興センター日野振興局のホームページ
<2020年8月>
2627282930311
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
303112345

カテゴリー

平成24年6月27日午前11時
カウントスタート!
あなたは715075人目の訪問者です

日野郡の自然

「しぜんの宝箱」自然保護監視員だより

    清らかな水、深い緑、露に輝く花々…。鳥取県日野郡の自然はまるで宝箱のようです。
 ここには、大山隠岐国立公園、比婆道後帝釈国定公園、奥日野県立自然公園、神戸上県自然環境保全地域があり、とても自然豊かな地域です。また、サクラソウやブッポウソウ等、希少な動植物も多く生息しています。
 自然保護監視員の藤原文子が、活動を通して魅力いっぱいの日野郡の自然を楽しく紹介していきます!
  

2020年7月7日

アオバセセリの幼虫を発見

  アオバセセリの幼虫に会いたくて、幼虫の食草であるアワブキの木を探して回りました。

imomusi

 あ、アオバセセリの幼虫を発見しました。あまりにも嬉しかったので、大声を出してしまいました。何とも言えない可愛らしさです。赤い顔とシマシマ模様の体が「腹ペコあおむし」そっくりだと思ったのは私だけでしょうか?

su     su2     youtyuu

 アオバセセリの幼虫は葉を綴って袋状の巣を作り(写真:左)、その巣の中で蛹化します。真ん中の写真の巣の穴からシマシマ模様が見えます。ちょっと中を覗いてみましょう。蛹化(写真:右)の準備をしています。こんなカラフルな幼虫からどんな成虫に変態するのでしょうか?

seityuu

(写真提供:干村隆司氏)

 日本産セセリチョウ最大種の一つで、翅を広げると50mmくらいになります。暗い緑色の翅、後翅の角はオレンジ色に縁どられています。この写真は5月に撮ったものですが、なかなか成虫の姿を見ることは少ないです。

awabuki

   アワブキの花です。

 枝を燃やすと切り口から泡がふき出すとか、白い花が泡をふいたように樹幹を覆うからというのが和名の由来だと言われています。

 これからの時期は巣に入った蛹が見つかるかもしれません。探しに行ってみませんか?

日野振興センター 2020/07/07

ご意見・お問い合わせ先

西部総合事務所 日野振興センター日野振興局    
〒689-4503  鳥取県日野郡日野町根雨140-1
TEL : 0859(72)2083   FAX : 0859(72)2072   
Eメール :  hino-shinkou@pref.tottori.lg.jp

Copyright(C) 2006~ 鳥取県(Tottori Prefectural Government) All Rights Reserved. 法人番号 7000020310000