鳥取砂丘レンジャー日記

2017年10月25日

クラスト

乾燥した、砂の表面を覆う層。
砂丘が強い風と雨にさらされた後にできる「クラスト」と呼ばれるものです。
手に取ってみようとすると壊れてしまいます。


その上に足を乗せてみると、繊細なクラストがパリパリと壊れていく感覚が足元から伝わってきます。
不思議と癖になりそうな、ちょっと悪いことをしているんじゃないか・・・そんな気持ちを味わいました。
嵐のあとの特別な体験です。

砂丘事務所 2017/10/25

<2020年10月>
27282930123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
1234567

月別アーカイブ

Copyright(C) 2006~ 鳥取県(Tottori Prefectural Government) All Rights Reserved. 法人番号 7000020310000