メンテナンスのため、9月28日(火)及び29日(水)午前1時以降、一時的に閲覧できない状態が発生します。詳細は、お知らせをご覧ください。

今日の鳥取砂丘(毎日更新)

RSS 1.0
2018年2月」で絞込み

2018年2月28日

うす曇りです

海も空もぼんやりかすんで見えます。午前9時現在の風向・風速は、南東の風1.4メートル、気温は砂丘事務所横の温度計で7.7度を示しています。少し肌寒さを感じます。少しずつ観光客の方が増えてきているのを感じる一方、落とし物も増えてきています。鍵やお財布、携帯電話などはしっかりかばんに入れて砂丘を楽しんでください。

砂丘事務所 2018/02/28

2018年2月27日

快晴!

雲ひとつない青空が広がっています。午前8時50分現在の風向・風速は、南の風4.8メートル、気温は砂丘事務所横の温度計で9.9度を示しています。白い馬の背の向こうに、小さな船が穏やかな海を悠々と進んでいく風景が印象的でした。砂丘の西側には大山を見ることができました。気候的にも気持ちよく散策を楽しめる日となりそうです。

砂丘事務所 2018/02/27

2018年2月26日

青空と白い砂丘

優しい青空が広がっています。午前9時現在の風向・風速は、西北西の風0.7メートル、気温は砂丘事務所横の温度計で9.4度を示しています。砂は白くサラサラで、風紋も見ることができました。日中は気温も上がり、春の訪れを一層感じることができそうです。

砂丘事務所 2018/02/26

2018年2月25日

2月最後の日曜日

冷たい空気が流れています。空は雲が広がりどんよりとしていて不安定な空模様です。午前8時50分現在の風向・風速は、東の風2.1メートル、気温は砂丘事務所横の温度計で5.6度を示しています。霞んだ景色の中に、馬の背頂上まで登っている観光客の姿が見えます。日曜の静かな朝、日本海を眺めながら瞑想にふけるのも新鮮かもしれませんね。くれぐれも暖かい服装で。

砂丘事務所 2018/02/25

2018年2月24日

柔らかな日差し

うす曇りで空気はひんやりしていますが、柔らかな日差しが砂丘全体を明るく照らしています。午前9時現在の風向・風速は、南南西の風4メートル、気温は砂丘事務所横の温度計で10度を示しています。砂は本来のさらさらの砂に変わりつつあります。日中は気温も上がり、春を思わせる陽気となりそうですが、まだまだ暖かい服装は手放せません。

砂丘事務所 2018/02/24

2018年2月23日

雪は解け青空が広がっています

昨日降った雪は嘘のように跡形もなく消えてしまいました。空気はひんやりとしていますが青空です。午前9時30分現在の風向・風速は、南の風3メートル、気温は砂丘事務所横の温度計で8.6度を示しています。砂は茶色と白色のまだらで、場所によって、硬い、さらさら、ふわふわ、の感触が楽しめそうです。日中は日差しが届き暖かさを感じられますが、朝晩は冷え込み寒暖の差が大きいです。体温調節できる服装でお越しください。

砂丘事務所 2018/02/23

2018年2月22日

白い馬の背

ひと晩で馬の背が雪で覆われました。午前9時現在の風向・風速は、南風3.1メートル、気温は砂丘事務所横の温度計で3.6度を示しています。市内には積雪はないので、雪景色の砂丘を見逃した方には絶好のチャンスかもしれません。暖かい服装でお越しくださいね。

砂丘事務所 2018/02/22

2018年2月21日

小雨が降っています

午前9時現在の風向・風速は、南東の風1.7メートル、気温は砂丘事務所横の温度計で5.2度を示しています。風が弱いので傘をさしながらのんびり散策できます。ぱっと見ただけではもう雪は確認できません。ですが、まだ砂の下にはかなりの雪が残っているエリアもあります。オアシスは雪解け水でさらに成長するのではないでしょうか。

砂丘事務所 2018/02/21

2018年2月20日

春の気配

すがすがしい青空が広がっています。午前9時20分現在の風向・風速は、南南西の風3.5メートル、気温は砂丘事務所横の温度計で8.0度を示しています。春の気配を感じられるような一日となりそうです。いつもより少し遠くまで歩いてみると、風紋、砂柱、砂丘カルメラと、様々な砂の造形を見かけました。



砂丘事務所 2018/02/20

2018年2月19日

雨水

冷たい雨が霧雨のように降っています。寒々とした景色の中に、大きな音を立てて激しくぶつかる白波だけが際立って見えます。午前8時50分現在の風向・風速は、南南西の風2.5メートル、気温は砂丘事務所横の温度計で4.1度を示しています。暦の上では雨水、今まで降っていた雪が雨へと変わり、雪解けが始まるころとあります。本格的な春の訪れが待ち遠しいですね。

砂丘事務所 2018/02/19

2018年2月18日

空気がひんやりしています

青空ですが、空気がとても冷たいです。馬の背西側には、雪の大山が見えました。午前9時10分現在の風向・風速は、南西の風3.1メートル、気温は砂丘事務所横の温度計で6.2度を示しています。昨日の強風で砂が飛び、丘にはたくさんの縞模様と砂柱ができています。雪も解け、日中は日差しが届く陽気となりそうですが、体感温度が調節できる服装でお越しください。

 

砂丘事務所 2018/02/18

2018年2月17日

強風!

とても強い風が吹き続けています。午前9時30分現在の風向・風速は、北西の風13.9メートル、気温は砂丘事務所横の温度計で6.1度を示しています。いつもの写真撮影場所に向かおうとするも、正面から砂が飛んできて顔を上げることができず先に進めませんでした。散策の際には飛砂に十分ご注意ください。現在の様子は下記リンクからご覧いただけます。

鳥取砂丘ナビ
http://www.tottorisakyusaisei.jp/kansoku/

砂丘事務所 2018/02/17

2018年2月16日

温もりを感じる陽気です

雪が解けるのは早いです。雪は解け砂が前面に出てきました。今朝は青空と青い海が鮮やかです。背中には日差しをうけ、暖かな温もりを感じます。午前9時現在の風向・風速は、南の風4.9メートル、気温は砂丘事務所横の温度計で6.3度を示しています。砂は湿っていて歩きやすいですが、入り口付近は、圧雪で滑りやすくなっています。足元に注意して砂丘内にお入りください。

砂丘事務所 2018/02/16

2018年2月15日

雪がとけました

だいぶ雪がとけて砂地が顔を出しています。一面真っ白ではありませんが、昨日とは違う趣のある景観です。午前8時50分現在の風向・風速は、東の風3.1メートル、気温は砂丘事務所横の温度計で6.2度を示しています。残っている雪の上を歩くとザクザク音がします。予想外に雪深いところもあるので、散策の時にはご注意ください。


砂丘事務所 2018/02/15

2018年2月14日

青空と白い砂丘

太陽の光を浴びて、白銀の砂丘は一層輝いて見えます。前9時10分現在の砂丘事務所横の温度計は5.3度を示しています。冷え込みの厳しい朝でしたが日中は気温が上がり、春の訪れを感じることができるのではないでしょうか。雪解けが進むと思われますので、足元の状態に注意しながら散策ください。

砂丘事務所 2018/02/14

2018年2月13日

白銀の世界

目の前には真っ白な白銀の世界が広がっています。人影はなく静まり返った砂丘内には、日本海の激しい波音だけが聞えてきます。午前8時50分現在の砂丘事務所横の温度計は0.3度を示しています。積雪は8センチ程度ですが、吹き溜まりはさらに多いため、長靴で散策ください(去年の2月13日の積雪は70センチ)真っ白な雪を皆さんに楽しんでいただくためには、雪の上での落書きはだめですよ。また落とし物も見つかりにくいので、なくさないように管理してくださいね。

砂丘事務所 2018/02/13

2018年2月12日

今日は連休最終日

少し晴れ間がのぞいたタイミングで砂丘に出ると、白い馬の背がまぶしく見えました。午前9時40分現在の砂丘事務所横の温度計は0.4度を示しています。ぽつりぽつりと散策を楽しんでいる観光客の姿が確認できました。連休最終日、今日も雪が降ったりやんだりの一日となりそうです。道路も雪が積もっているので十分にご注意ください。

砂丘事務所 2018/02/12

2018年2月11日

三連休2日目、強風

とても強い風が吹いています。すでに馬の背頂上に登っている観光客の姿が見えますが、砂丘入口階段を上ると、立っていられないほどの強い風です。午前9時10分現在の砂丘事務所横の温度計は2.8度を示しています。昨日の雨で解けかけていた雪の上に、また雪が降り積もってきました。今日は雪が降ったり止んだりの空模様、足元に十分気を付けて冬の砂丘をお楽しみください。

砂丘事務所 2018/02/11

2018年2月10日

三連休初日、雨

三連休初日はあいにくの雨降りですが、寒さは和らぎ暖かさを感じます。8時50分現在の砂丘事務所横の温度計は7.5度を示しています。雪は解け徐々に砂が顔を出してきました。まだ誰も踏み入れていない足跡のない場所もあるので、長靴での散策がお勧めです。明日から天気は下り坂、気温も下がり、再び雪が降る予報となっています。

砂丘事務所 2018/02/10

2018年2月9日

コントラストが鮮やかです

青空です!空と海の青さに雪の白さが際立ち、コントラストの美しい景観が広がっています。午前9時10分現在の砂丘事務所横の温度計は5.6度を示しています。雪が風で飛ばされ、砂が顔を出していますが、自然にできたこの景色もきれいです。今日も撮影日和間違いなし。踏みしめると雪はざくざくと音をたて、入り口付近は、雪が固まり滑りやすくなっています。足元に気を付けて砂丘内にお入りください。

砂丘事務所 2018/02/09

2018年2月8日

曇り空と白い馬の背

今日はくっきり、白い馬の背の姿を確認することができます。午前9時40分現在の砂丘事務所横の温度計は2.2度を示しています。馬の背に向かって足跡の一本道が伸びています。本格的な写真撮影を楽しんでおられる方もいらっしゃいました。駐車場、砂丘入口階段の雪はきれいに除雪されていますが砂丘内は雪深く、ブーツや長靴が必須です。

砂丘事務所 2018/02/08

2018年2月7日

厳しい寒さです

雪が降り続き、写真撮影時は視界が悪く、オアシスとぼんやり馬の背の姿を確認するのがやっとでした。午前9時20分現在の砂丘事務所横の温度計は-1.8度を示しています。今日もかなり厳しい寒さで、足元は凍結し非常に滑りやすく注意が必要です。時折やってくる晴れ間に見える砂丘はとてもきれいです。

鳥取砂丘ライブカメラ映像 http://www.tottorisakyusaisei.jp/kansoku/
画面右上、左下の小さな画像をクリックすると画面が大きくなります。

砂丘事務所 2018/02/07

2018年2月6日

今日も撮影日和です

青空が広がり、今日も絶好の撮影日和です!早朝からすでに美しい雪景色を撮影している観光客の姿が見えます。午前9時10分現在の砂丘事務所横の温度計は2.1度を示しています。雪で長靴がすっぽり埋もれてしまう場所もあるので、足元には十分注意しながら雪景色をお楽しみください。今日のお天気は曇りのち雪。明日からまた寒波がやってくる予報です。

砂丘事務所 2018/02/06

2018年2月5日

真っ白な雪景色

雪が積もりました。一面真っ白な雪景色です!砂丘入り口階段付近の積雪は、30センチから場所によっては40センチありました。午前9時10分現在の砂丘事務所横の温度計はー0.6度を示しています。薄暗く見えますが、西側の空には青空が見えます。現在雪は降っていないので、青空と雪景色のコントラストが美しく撮れる撮影日和です。写真を撮るなら今日!ただし天候が変わりやすいのでお早めに。道路、駐車場は除雪をしていますが、くれぐれも安全運転でお越しください。

砂丘事務所 2018/02/05

2018年2月4日

立春

一見すると青空が広がり穏やかな陽気に見えますが、空気は冷たく、強い風で砂は飛び、寒さ厳しい冬の砂丘です。午前9時現在の風向・風速は、南西の風6.9メートルで、砂丘事務所横の温度計は2.6度を示しています。日本海は大荒れですが、濃い青色の海に白波が引き立ち、コントラストがとても鮮やかに見えます。予報では、午後から雪交じりの荒れた天候となるようです。


 

砂丘事務所 2018/02/04

2018年2月3日

曇りです

静かな砂丘に日本海の豪快な波音が響き渡っています。午前9時現在の風向・風速は、南南西の風3.7メートルで、砂丘事務所横の温度計は3.9度を示しています。今朝は雪混じりの雨が降りましたが、すぐに止み現在は曇りです。風が強くないのでそれほど寒くは感じず、ゆっくり散策ができそうです。

砂丘事務所 2018/02/03

2018年2月2日

久しぶりの晴れ

砂丘表面の雪はほぼ消えて、いつもの茶色い馬の背に戻りました。午前9時現在の風向・風速は、南南西の風4.1メートルで、砂丘事務所横の温度計は4.9度を示しています。西側には大山が見え、観光客の方が喜んでおられました。太陽が時折顔を出し比較的散策しやすい気候ですので、ぜひお越しください。

砂丘事務所 2018/02/02

2018年2月1日

不安定な空模様です

午前9時現在の風向・風速は、南南西の風4メートルで、砂丘事務所横の温度計は3.3度を示しています。写真撮影中に降っていた雪が雨になりました。馬の背を覆っていた雪はほとんど消えてしまいましたが、砂の下にはまだ雪が隠れています。

砂丘事務所 2018/02/01

Copyright(C) 2006~ 鳥取県(Tottori Prefectural Government) All Rights Reserved. 法人番号 7000020310000