メンテナンスのため、9月28日(火)及び29日(水)午前1時以降、一時的に閲覧できない状態が発生します。詳細は、お知らせをご覧ください。

今日の鳥取砂丘(毎日更新)

RSS 1.0
2017年2月」で絞込み

2017年2月28日

2月最後の火曜日

平日とあって人影も少ない静まり返った砂丘です。上空は薄雲が広がり、風はほとんどありませんが、空気は目が覚めるような冷たさです。午前8時50分現在の気温は事務所横の温度計で4.6度を示しています。この曇り空も午後から晴れ間がのぞき穏やかな陽気となる予報となっています。

「馬の背」の風景-薄雲が広がっています

砂丘事務所 2017/02/28

2017年2月27日

晴れています

馬の背の上を大きな雲が覆っています。午前9時30分現在の気温は事務所横の温度計で8.7度を示しています。穏やかで青い海と、白い砂のコントラストがとてもきれいです。今月の大雪のおかげで急成長したオアシスは、日々小さくなってきているとも言われていますがそれでもまだまだ大きいです。

砂丘事務所 2017/02/27

2017年2月26日

風紋ができています

すでに馬の背にはたくさんの観光客の姿がありました。午前9時10分現在の気温は事務所横の温度計で7.7度を示しています。空気が澄んでいて気持ちいいです。砂丘入口付近でも風紋が見られたので、足跡が少ないところをめがけて行けばさらに大きな風紋、砂簾ができているのではないでしょうか。

砂丘事務所 2017/02/26

2017年2月25日

晴天です

天候に恵まれた土曜日の朝です。先日降った雨で湿った砂のおかげで、歩きやすく感じます。午前9時20分現在の気温は事務所横の温度計で6.6度を示しています。優しい青空、海の濃い青、広大な砂丘とオアシス!眺めていると時間を忘れそうになります。




砂丘事務所 2017/02/25

2017年2月24日

青空が広がっています

青空ですが風がとても冷たいです。午前9時現在の風向・風速は南南西の風5.7メートルで、気温は、砂丘事務所横の温度計で6.8度を示しています。海は空以上に真っ青で波の白さを引き立てています。雲の流れで馬の背には陰影ができ、なんとも言えない景観をかもしだしています。今日はプレミアムフライデー、砂丘でのんびり過ごしてみてはいかがでしょう。
【お知らせ】風向・風速計は計測を再開いたしました。

「馬の背」の風景-青空です

砂丘事務所 2017/02/24

2017年2月23日

雨が降っています

乾いていた白い砂は一気に茶色になりました。さらさらだった砂は雨で湿り歩きやすくなっています。オアシスはさらに大きくなり存在感を放っています。午前9時10分現在の気温は事務所横の温度計で11.8度を示しています。雨が降ったり止んだりの予報で、傘が手放せない1日となりそうです。気温も徐々に下がり夜にかけて冷え込むようです。

「馬の背」の風景-オアシス拡大

砂丘事務所 2017/02/23

2017年2月22日

穏やかな朝です

湿って茶色くなっていた砂が順調に乾いて白くなり、砂丘内は2色が入り混じっています。午前9時10分現在の気温は事務所横の温度計で6.3度を示しています。海は穏やかでブルーが美しいです。西側には大山が見えました。現在は太陽が顔を出し気持ちがいい天気ですが、午後から雨の予報です。雨具を用意してお出かけください。

砂丘事務所 2017/02/22

2017年2月21日

雪が降っています

吹雪です。また冬らしい天気が戻ってきました。午前9時現在の気温は事務所横の温度計で3.5度を示しています。昨日までの強い風で、砂丘入口に砂が押し寄せてきています。ふかふかの茶色い砂の上に少し積もった白い雪が粉砂糖のようで、ガトーショコラを思わせる風景が見られます。期間限定の景色をぜひお楽しみください。

砂丘事務所 2017/02/21

2017年2月20日

吹き荒れる南風

突風です!強い南風が背中を押し、ふんばっていないと写真を撮ることができません。馬の背頂上は砂が舞い上がり海側に流されているのが見えます。丘にはしま模様ができています。9時20分現在の気温は事務所横の温度計で11.6度を示しています。暖かですが、上空は怪しい雲行きで、いつ雨が降ってきてもおかしくない空模様です。

「馬の背」の風景-吹き荒れる南風

砂丘事務所 2017/02/20

2017年2月19日

雪が消えました

ぴりっと身の引き締まる寒さです。砂丘に入ると、もう雪はほとんど見えません。残っていても昨日の強い風で飛んできた砂に覆われている状況です。9時10分現在の気温は事務所横の温度計で4.1度を示しています。西側には大山が見えました。天候に恵まれた日曜日ですが、人が少なくさみしい印象です。


砂丘事務所 2017/02/19

2017年2月18日

オアシス拡大!

冬らしい寒さが戻ってきました。午前9時20分現在の気温は砂丘事務所横の温度計で8.2度を示しています。雪はどんどんとけて、いつもの茶色い馬の背になりつつあります。写真では見づらいですが、雪解け水を蓄えたであろうオアシスがいままでにない大きさになっています。今日はお昼以降に天気が崩れる予報です。雨具を準備してお出かけください。

砂丘事務所 2017/02/18

2017年2月17日

南風が吹いています

風が強く、雨が降り出しました。午前9時10分現在の気温は砂丘事務所横の温度計で12.7度を示しています。厚く降り積もった雪も昨日で一気にとけ、茶色い馬の背が見えるようにまでなりました。今日の予報では春一番が吹くともいわれています。砂が目や口に入らないようにご注意ください。

砂丘事務所 2017/02/17

2017年2月16日

青空と雪の砂丘

青空です!空と海の青さ、そして輝く白い雪、コントラストが鮮やかでとても綺麗です。午前9時10分現在の気温は砂丘事務所横の温度計で8.6度を示しています。今日は気温が上がり春の陽気となりそうです。なかなか見ることのできない青空の雪景色とあわせて、夕陽が沈み赤く染まる夕景も見ることができそうです。

「馬の背」の風景-青空と雪景色

砂丘事務所 2017/02/16

2017年2月15日

白銀の世界

空気がひんやりとしています。馬の背西側にはうっすらと雪をかぶった大山が見えました。午前8時50分現在の気温は砂丘事務所横の温度計で4.8度を示しています。今日の予報は曇りのち晴れ、日中は寒さも和らいでくるようです。現在は雲で覆われていますが、コントラストが鮮やかな、青空と真っ白な砂丘の景色を見ることができるかも知れません。

「馬の背」の風景-白銀の世界

砂丘事務所 2017/02/15

2017年2月14日

今日も雪

馬の背の頂上には観光客と思われる方の姿が見えました。午前9時10分現在の気温は砂丘事務所横の温度計で1.9度を示しています。雪が固まっているところ、そうでないところとがあり、少し砂丘の中を移動するのにもエネルギーが必要です。深いところでは、膝まである長靴の中に雪が入ってきそうなくらいの積雪です。当分は真っ白な砂丘の風景が見られそうです。

砂丘事務所 2017/02/14

2017年2月13日

降り続く雪

朝からぱらぱらと雪が降っています。静かで人の姿はなく一面真っ白な砂丘の中にひとりで立っているのも、なかなか気持ちが良いものです。入口付近は人の出入りで雪が固まっているところもありますが、撮影場所まで歩いて行くと、ひざ下まですっぽり入る雪の深さです。午前9時現在の気温は砂丘事務所横の温度計で0.7度を示しています。

「馬の背」の風景-白銀の世界

砂丘事務所 2017/02/13

2017年2月12日

白銀の砂丘

雪がやみ、風もほとんど感じない静かな朝を迎えています。午前9時現在の気温は砂丘事務所横の温度計で0.9度を示しています。
雲の合間から光が射し、空と海と雪のコントラストが鮮やかな幻想的な白銀の世界が広がっています。今日も雪の一日となりそうです。
20170212

砂丘事務所 2017/02/12

2017年2月11日

大雪

砂丘は昨日から降り続く雪に覆われています。午前10時現在の気温は砂丘事務所横の温度計で0.3度を示しています。足がすっぽりと雪に埋まってしまう程の積雪です。一面白い世界の中で、群青色のオアシスが存在感を示しています。
今日は雪が降り続き、更に積雪が増える見込みです。

20170211

砂丘事務所 2017/02/11

2017年2月10日

真っ白です

観測史上最強と言われる寒波がやってきています。吹きつける雪のおかげで写真を撮ろうにもなかなかシャッターがおりない状況でした。午前9時50分現在の気温は、砂丘事務所横の温度計で0.7度を示しています。真っ白な砂丘と海との境界線がわからず、周りを見渡すとなんともいえない不思議な感覚になります。

砂丘事務所 2017/02/10

2017年2月9日

嵐の前の静けさ

今朝も冷たい風が吹いています。正面に見える馬の背は足跡がなくとても綺麗で、オアシスはさらに水分を含み大きくなっているように感じます。午前9時20分現在の気温は砂丘事務所横の温度計で5.8度を示しています。日中は雨が降ったり止んだりの予報ですが、夜から雪が強く降り荒れた天気となりそうです。

「馬の背」の風景-嵐の前の静けさ

砂丘事務所 2017/02/09

2017年2月8日

砂簾ができています

冬らしい砂丘の風景が広がっています。馬の背正面には大きな砂簾ができていました。午前9時20分現在の気温は砂丘事務所横の温度計で3.6度を示しています。風が冷たく、手がかじかみます。今日の夕方以降は天気が崩れる予報で、明日からは雪が続くようです。今日の日中はゆっくり冬の砂丘を満喫するチャンスです。暖かい服装でお出かけください。

砂丘事務所 2017/02/08

2017年2月7日

強い北風が吹いています

昨日の午後は雪に覆われ白かった砂丘も、今朝はまた一面茶色に姿を変えています。足跡はきれいになくなり、広い範囲で砂柱が見られました。9時15分現在の気温は4.8度。北風と共に身体を打ちつけてくる雨が体感温度をさらに低くしています。散策にはしっかりとした雨風、寒さ対策が必要です。

砂丘事務所 2017/02/07

2017年2月6日

冷たい雨

砂丘内に人影はなく、日本海の荒波と強い北風の音だけが聞こえてきます。暦の上では春ですが、だままだ冬が居すわっています。9時15分現在の気温は3.7度。撮影時は小雨がぱらつく程度でしたが、今はみぞれ混じりの冷たい雨が降っています。この冷たい雨が雪へと変わっていくのでしょうか?明日の天気予報は曇りのち雪となっています。

「馬の背」の風景-静かな砂丘

砂丘事務所 2017/02/06

2017年2月5日

雨降り日曜日

雨の日曜日。撮影時は無人の静かな砂丘でした。午前9時10分現在の気温は砂丘事務所横の温度計で7.4度を示しています。オアシスがどんどん広がりを見せています。冬の季節風による大量の飛砂が入口をふさいでいましたが、移動させて出入りがしやすくなっています。ぜひ遊びにきてください。

砂丘事務所 2017/02/05

2017年2月4日

立春

今日は立春。暦の上ではもう春です。暦通り、春が始まるかのような陽気です。午前9時現在の気温は、砂丘事務所横の温度計で8.2度を示しています。乾いて白くまぶしい砂と、穏やかな日本海の青さがお互いを引き立て合っています。今日も素晴らしい風景です!天候に恵まれ、お出かけ日和の土曜日となりそうです。

砂丘事務所 2017/02/04

2017年2月3日

風紋ができています

白く乾いたサラサラの砂と青い海のコントラストが美しいです。午前9時現在の気温は事務所横の温度計で10.2度を示しています。陽射しがまぶしく暖かさが感じられる、気持ちの良い朝です。強めに吹く風が砂を動かし、美しい風紋ができています。

砂丘事務所 2017/02/03

2017年2月2日

青空に雲が浮かんでいます

青空に雲が浮かんでいます。写真では穏やかに見えますが、日本海は波が荒く、冷たい北風が強く吹き体感温度を低く感じさせます。午前9時現在の気温は7.6度。昨日の強風で、足元には小さな砂柱ができていました。気温は上がりそうにありませんが、午後から日差しが多くなるようです。

「馬の背」の風景-青空に雲が浮かんでいます

砂丘事務所 2017/02/02

2017年2月1日

雨が降ってきました

雨がパラパラ降ってきました。砂丘内は人影もなく静まり返っています。砂は水分を含みこげ茶色で、どんよりとした空が、さらに暗く重たい景観を造り出しています。午前8時50分現在の気温は4.5度。今日は雨が降ったり止んだりの予報で傘が1日手放せないようです。

「馬の背」の風景-暗くどんよりとした空模様

砂丘事務所 2017/02/01

Copyright(C) 2006~ 鳥取県(Tottori Prefectural Government) All Rights Reserved. 法人番号 7000020310000