当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.

鳥取砂丘レンジャー日記

RSS 1.0
2010年2月」で絞込み

2010年2月7日

2010年2月6日 砂丘事務所に小さなお客様来訪

山陰海岸ジオパークを学習し、作品としてまとめあげた
国府東小6年 中林彩夏ちゃんが砂丘事務所を
訪れて下さいました。

作品は、山陰海岸の地図にジオポイントを写真入りで解説したものです。
苦労話
学習の苦労話を聞かせて頂きました。

学習内容は優秀と認められて「日本国際地図学会長賞」を受賞されました。
受賞


鳥取砂丘パークサービスセンターに作品を展示していますので、皆様ぜひ観に来て下さい。
展示風景


NHKの取材も受けられました、下は取材風景です。
放映予定は、3月の見込みです。
NHKの取材

(谷村レンジャー)

砂丘事務所 2010/02/07

2010年2月5日

立春も過ぎたのに・・・

昨日2月4日は暦の上では「立春」、春のはじまりです。
が、ここ数日の鳥取砂丘と言えば、真冬にあともどり。連日雪の降る天気が続いています。
春の気配を感じるにはもう少し時間がかかりそうな・・・

そんなうっすらと雪をかぶった今日の鳥取砂丘の風景です。

まずは、砂丘から眺める日本海。
波浪注意報の日本海
今日の鳥取県内には波浪注意報が発表されていました。
この白波、到底春の気配は感じられません。

なみなみと水を蓄えているオアシスのそばでは
寒さに耐えるハマニガナ
雪をかぶりながらも寒さに耐えるハマニガナ。
もうあと3ヵ月ほどの辛抱、春には鮮やかな黄色の花を咲かせてくれるはずです。

そして、砂丘入口階段から東側へ少し歩いた林の中では
水仙
水仙が花を咲かせていました。
他の植物が寒さに耐えながら、じっと春を待っている中でのこの姿。一段と目を引きます。

今日の鳥取砂丘ではこんな「立春も過ぎたのに・・・」という景色が広がっていました。

「マフラーと手袋はいつになったらはずせるのかなぁ・・・」と寒さには強いわたしでもついつい考えてしまうのでありました。(笑)
(谷村レンジャー)


砂丘事務所 2010/02/05

2010年2月
31123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28123456
78910111213

月別アーカイブ