当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.

鳥取砂丘レンジャー日記

RSS 1.0
2013年4月23日」で絞込み

2013年4月23日

救急救助訓練を行いました

もうすぐゴールデンウィークですね。

そろそろ砂丘の中も暑くなり、体調を崩される方も出てきそうです。

そんな時に、すぐに対応できるよう、消防防災ヘリコプターを使った救急救助訓練を行いました。

馬の背頂上付近で体調不良者が発生したとの想定で、119番通報を受けて急病人のもとに向かう鳥取砂丘レンジャー!
駆け付ける砂丘レンジャー

急病人の様子を確認します。
患者の状態を確認

しばらくすると上空に”消防防災ヘリコプター”が到着。
すると颯爽と降下する航空隊員。かっこいいですね!

ヘリから降下する航空隊員

急病人に見立てたダミー人形を吊り上げ、ヘリコプターに収容。
病人をヘリに収容


結構風が強かったのですが、さすがはプロフェッショナル。
すごかったですね。

実は、急病人は2名発生していて、1名はヘリで搬送。もう一人は陸上での搬送です。
砂丘内専用の車いすで運びます。
こちらはすべて人力。車いすを引く人。車いすを押す人。はっきり言って重労働です。
砂丘用車いす

もし、砂丘内でこういった急病人が発生した場合は、我々レンジャーが対応していきますが、一番良いのは、急病人が発生しないことです。

長距離を運転し寝不足で砂丘の中を走り回って体調が悪くなったとか、飲み物を持たず砂丘に入って、熱中症になったりといった方がおられます。

砂丘を楽しんで、良い思い出をもって帰っていただきたいと思いますので、皆さん無理をされず、暑いときにはゆっくりと砂丘を探索してくださいね。

(オレンジレンジャー)

砂丘事務所 2013/04/23

2013年4月
31123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
2829301234
567891011

月別アーカイブ