当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.

鳥取砂丘レンジャー日記

RSS 1.0
2013年2月16日」で絞込み

2013年2月16日

バリンホウキ作りました♪

今日は鳥取砂丘に生育している砂丘植物のうちの一つ、”ケカモノハシ”の根っこを利用して、鳥取砂丘魅力満喫ジオツアー「ケカモノハシでミニバリンホウキをつくろう!」というイベントを開催しました。

ほうき作りの前に、まずはお勉強!
「毛鴨の嘴(ケカモノハシ)」の名前の由来や長~い根っこをもつ理由などなど。
ケカモノハシについて解説中↓↓
ケカモノハシについて解説中

次は、バリンホウキについて↓↓
バリンホウキについて解説中
昔は、実用品の箒として実際に使われていました。

さて、作り方を説明した後は、製作開始!
製作中
ケカモノハシの根っこを束ねることから始めます。

次からは、各自が思い思いに、箒の形に針金で束ね分けていきます。
製作中

製作中

女性の方はペンチの使い方に苦労されていましたが、手先が器用なのでしょう、きれいに仕上げていきます。
製作中

参加者の方の作品はこちらで~す。
どうです、皆さんとても上手に作られているでしょう。
☆完成☆

☆完成☆

最後は早速できあがった作品を使って後片付け。
出来ばえ&掃き心地はどうでしょう?
後片付け

立派なほうきのおかげで、きれいに片付きました!

皆さん、お疲れ様でした。


※国立公園である鳥取砂丘では、動物や植物の採取は禁止されています。今回使用したケカモノハシは夏の除草作業で除去されたものです。除草作業は特別に許可を得て行われています。


(オレンジレンジャー)

砂丘事務所 2013/02/16

2013年2月
272829303112
3456789
10111213141516
17181920212223
242526272812
3456789

月別アーカイブ