当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.

鳥取砂丘レンジャー日記

RSS 1.0
2012年11月7日」で絞込み

2012年11月7日

鳥取砂丘は砂が流れていた。

本日の鳥取砂丘は、昨日から北西の風が強く吹き、今日も飛ばされた砂は地面を流れています。海も白波が立ち少しずつ冬が近づいているように感じられました。




この時期になると馬の背斜面などは「砂簾(されん)」の風景が見られるようになります。海側からの強い風で乾いた砂が飛び積み上げられた砂が流れ落ちる現象です。
これが今日の「砂簾」です。
砂簾(されん)

そして今日は珍しい写真をもう一枚ご紹介いたします。
先日、黄レンジャーが入手した、ラクダの形をした生姜です。とてもそっくりで食べるのがもったいないくらいですね。


さて、寒くなった鳥取砂丘ですが歩いて帰るだけではなく、このご家族は砂丘の不思議な事もたくさん勉強してくれました。元気いっぱい砂丘を楽しんでいただけたかな? また、来てくださいね!


~青レンジャー~

砂丘事務所 2012/11/07

2012年11月
28293031123
45678910
11121314151617
18192021222324
2526272829301
2345678

月別アーカイブ