当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.

鳥取砂丘レンジャー日記

RSS 1.0
2012年10月20日」で絞込み

2012年10月20日

砂丘発!ジオスポットバスツアー

雲一つない秋晴れの今日、鳥取砂丘魅力満喫ジオツアー「砂丘発!ジオスポットバスツアー」を開催しました。

鳥取砂丘周辺のジオスポットをバスで巡るツアーです。

やはりツアーの開始は鳥取砂丘から。
砂丘に入ってすぐの場所で、砂丘全体を見ながら、砂丘の広さや地層などについて説明を受けました。
砂丘での説明風景

バスで向かったのは、まずらっきょう畑。
らっきょうの赤紫色の花を期待していましたが、まだ早かったようです。今年は少し遅れているようですね。
らっきょう畑の風景

でも蕾もかわいいですよ。
らっきょうの蕾


らっきょう畑のすぐ近くには、孤山離水海食洞。はるか昔、海の中にあり、岩が波で削られてできた洞です。海進と海退を繰り返しでできた証です。
孤山離水海食洞

離水海食洞の洞は人が入れる広さがあります。さすがに立つことはできませんが。
離水海食洞の洞の部分


次に向かったのは岩戸海岸です。
波が石を転がしてできたポットホールが見ることができます。
今日は波が高く近くに寄ることができませんでしたが、このあたり夏は近所の人がよく泳ぎに来られるようです。
岩戸海岸の風景


最後の目的地は大谷海岸。
岩戸海岸から大谷海岸までは海沿いに遊歩道(結構険しいですが)がありますが、今日はバスで移動。

大谷海水浴場は砂浜ですが、ここは石がごろごろ。
大谷海岸の岩石

講師の方が立っておられる場所は、溶岩が冷えて固まった岩です。この場所には、大小さまざまな石がごろごろしています。
大谷海岸の溶岩

写真の右側は流紋岩、左は黒曜石です。
岩石図鑑片手に色々な石を探してみるのも良いですよ。
流紋岩と黒曜石


バスで移動中も車窓から見える、岩戸に祀ってある海から引き上げられたお地蔵さんや、岩美の道竹山のお城にまつわる話など、参加者の方々も楽しみながら話を聞いておられました。

天気もよく、とても楽しいツアーになりました。


(オレンジレンジャー)

砂丘事務所 2012/10/20

2012年10月
30123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031123
45678910

月別アーカイブ