当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.

鳥取砂丘レンジャー日記

RSS 1.0
2011年11月10日」で絞込み

2011年11月10日

冬支度のオアシス

冬まじかな鳥取砂丘では植物たちも冬の準備が進んでいます。
下の写真は、オアシスから馬ノ背を望んだ風景ですがオアシスのコウボウシバが冬色に変りつつあります。

オアシスから馬ノ背を望む

そして、葉が少なくなった地面を見ると沢山のコウボウシバの種が見られました。
種子はこれから来る厳しい寒さに耐える準備は済んでいると思われます。

コウボウシバ

その種子を拡大写真に撮ってみました、約6mmの長さ、径は約3mmほどの大きさです。

コウボウシバの種拡大

コウボウムギの群生でも落下した種を発見しました。
種のサイズは、長さ約12mm、径は約4mmでコウボウシバの種の2倍位の大きさです。
コウボウムギ 
コウボウムギの種

来年の春には、新しい芽を伸ばしてくださいね。

(赤レンジャー)

砂丘事務所 2011/11/10

2011年11月
303112345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930123
45678910

月別アーカイブ