当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.

鳥取砂丘レンジャー日記

RSS 1.0
2011年8月21日」で絞込み

2011年8月21日

鳥取砂丘魅力満喫ジオツアー第4弾

鳥取県砂丘事務所では、鳥取砂丘の魅力を多くに人に知っていただこうと、毎月鳥取砂丘魅力満喫ジオツアーを開催しています。

今回は、「トワイライトツアー 親子わくわく星座観測」と題して、鳥取砂丘から夏の夜空を観察するツアーを開催しました

満点の星空を期待していましたが、一面雲に覆われたあいにくの空模様。それでも熱心な9組の親子が参加してくれました。

まずは砂丘に上がって、イカ釣り漁船の漁火を眺めながら、イカの漁法、性質などについて学びます。
(写真は若干ピンボケですが、奥の水平線に見えているのが漁火です。)
漁火

ここで超大型双眼鏡の登場。本当は夜空の星を見たかったところですが、お父さんお母さんに持ち上げてもらって、漁火を見てみることにします。思った以上にまぶしい光が目に飛び込んできて思わずビックリ。
大型双眼鏡

今度は場所を明るい屋内に移して、星についての勉強をします。
「星ごとに青や黄色、赤など色が違う?」
「時速200kmの新幹線で休まず走り続けても月に着くのに80日間かかる?」
「でも光の速さだと月まで1.3秒で行ける?」
「その光の速さでも彦星まで到着するのに16年かかる?」
「北斗七星には目のいい人にしか見えない8つ目の星がある?」
「季節によって北斗七星の見える場所が違う?」

何気なく見てきた夜空の星にも不思議や驚きがいっぱいあります。
一生懸命話を聞いたり、メモを取ったりしていた子供たち。星への興味を持つことは出来たでしょうか。
星の勉強


砂丘事務所では、毎月ツアーを企画しています。
来月は豪華二本立て、9月12日(月)には「十五夜観察会in鳥取砂丘」を行います。
今回は少し残念な天気でしたが、今度こそ晴天に恵まれることを期待しています。
定員にはまだ余裕がありますので、多くの方の御参加をお待ちしています。

(ミドレンジャー)

砂丘事務所 2011/08/21

2011年8月
31123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031123
45678910

月別アーカイブ

Copyright(C) 2006~ 鳥取県(Tottori Prefectural Government) All Rights Reserved. 法人番号 7000020310000