当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.

鳥取砂丘レンジャー日記

RSS 1.0
2011年8月6日」で絞込み

2011年8月6日

自由研究サポートガイド第2弾

今日は、自由研究サポートガイド第2弾を行いました。

鳥取砂丘に吹く風を調べました。

皆さんは、時間によって風の向きが変わることをご存じですか?

風の方向と気温の変化を実際に砂丘の中で観測しました。



実際に風と気温・砂の温度を測ってみます。




午前9時30分ごろは、気温が31度、砂の温度は40度ありました。
風は南風で、だいたい3~4mの風でした。
気温の割りには、風が気持ちい~!

でも、何時間も砂丘の中で観測するのは大変なので、ちょっと室内で先生の講義を。


他の実験もしてみました。

透明な入れ物と黒い入れ物、どちらの温度が高いかな?


黒い入れ物の方が熱を吸収しやすいので、黒い入れ物の方が温度は高くなるようです。


さて、風の向きはどうなったかな?

昼前のとても暑い時間ですが、観測を再開。

気温はなんと35度。


なかなか風向きがかわらなかったのですが、正午に無風状態となり、ついに正午すぎに風向きが変わりました。


今度は、北東の風、海からの風に変わりました。
このときの気温が33.5度。すこし下がりました。
しかし砂の温度は59度もありました。

自然を相手にすると、思ったような結果が出ないものですが、なんとか期待どおりの結果がでてホッとしました。

いい自由研究がまとまると良いですね!


今年の自由研究サポートガイドはこれで終わりましたが、皆さんも自由研究のテーマに鳥取砂丘を選んでみてはどうですか?

(オレンジレンジャー)

砂丘事務所 2011/08/06

2011年8月
31123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031123
45678910

月別アーカイブ

Copyright(C) 2006~ 鳥取県(Tottori Prefectural Government) All Rights Reserved. 法人番号 7000020310000