当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.

鳥取砂丘レンジャー日記

RSS 1.0
2011年5月21日」で絞込み

2011年5月21日

カメラマン大集合!!

本日、「誰でも名カメラマン 必撮ツアー」が行われました。
講師にプロカメラマンの太田憲治さん(鳥取市福部町「ペンションすまいる」オーナー)をお招きしての開催。鳥取砂丘のおすすめ撮影スポットや撮影方法などを教えてもらいました。

まずは、これまでに太田さんが撮影された写真を見せてもらいました。
作品紹介
いままで見たことのないような砂丘の風景ばかり。
「いつ、どこで撮影したらそんなきれいな風景が撮れるのか・・・」みんな興味津々。

このあとは実際に太田さんイチ押しのスポット、砂丘東側へ。
現地到着
ここは観光客の方が多く歩かれるルートから少しはずれた海の近く。
足跡も少なく風紋もできやすい絶好の撮影スポットなのです。

撮影風景
「撮影する際には背景を大切に。砂丘のどこで撮影したのかが分かるように馬の背や海士島など、目印となるものをバックに入れておくとよい。」などなど解説を聞きながら、みなさん思い思いの風景を撮影。

ハマニガナ
私も1枚。ハマニガナです。
背景に馬の背・日本海・空が入るよう、素人なりに意識して撮影しました。残念ながら傾き気味ですが・・・。

風紋
こちらは、一応風紋を撮影しようとしたものです。こちらも結構傾いていますが・・・、私にしては上出来です。
このスポットから風紋をきれいに撮影するには、かなり低姿勢、這いつくばるくらいの気合いが必要です。

ということで生まれた本日のベストショット。
撮影風景
参加者のみなさん、かなり気合い入ってました。

これからの季節、ハマニガナ、ハマヒルガオ、ハマボウフウ・・・次々と砂丘植物たちが見ごろを迎えます。
さぁ、カメラ片手に砂丘に出掛けてみませんか??

砂丘事務所 2011/05/21

2011年5月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930311234
567891011

月別アーカイブ