当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.

鳥取砂丘レンジャー日記

RSS 1.0
2011年3月10日」で絞込み

2011年3月10日

鳥取砂丘の研究

鳥取砂丘では、地元 鳥取大学の皆さまによる砂丘の研究が行われています。
本日も、数名の方で砂丘研究のためオアシス附近にデータ取得に来ておられ、少しだけ(邪魔にならない程度)お話をお聞きしました。
下の写真は、データ取得のためセンサーを砂に埋める作業の風景です。
準備作業中

お話によると、砂中の電気抵抗を測定することにより砂中の水分量などが分かり、データの解析によりオアシスの地下構造、地下の水の流れなどの分析で砂丘を解明するそうです。
下の写真は、砂に埋められたセンサー部です。
センサー

このセンサーを1m間隔で埋め、データを取得、分析を行うそうです。
鳥取大学の皆様、頑張ってください。 そして鳥取砂丘の生い立ちを解明すると伴に、今後の砂丘を守る方法を研究して下さい。
皆様と一緒に、鳥取砂丘を守り育てて行きましょう。

(赤レンジャー)

砂丘事務所 2011/03/10

2011年3月
272812345
6789101112
13141516171819
20212223242526
272829303112
3456789

月別アーカイブ