当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.
メンテナンスのため、9月27日(日) 8時45分~14時10分(予定)の間、閲覧できない状態が数回発生します。詳細は、お知らせをご覧ください。

鳥取砂丘レンジャー日記

RSS 1.0
2010年2月8日」で絞込み

2010年2月8日

2010年2月8日 これ何??

昨日、砂丘探索中のお客様が、下の写真の砂模様を見られ「これ何ですか?」「どうして出来たのですか?」との質問を受けましたので、皆様にもお知らせいたします。

追後スリバチ

この模様が出来た仕組みは
風による砂の移動で砂が堆積しますが、風の強弱によって砂粒の大きいもの、粒が大小入り混じったものが交互に堆積します。
その後、雨水の影響により小さい砂粒を含む部分が硬く固まります。
こうして複数の層が形成されますが、その後の強風(10m/s以上)により砂が少しづつ剥がれて写真の様な状態になります。
特に、この写真の様な光景は堆積した時と同じ向きの強風が吹くことによって出来たものです。

砂模様


(谷村レンジャー)

砂丘事務所 2010/02/08

2010年2月
31123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28123456
78910111213

月別アーカイブ

Copyright(C) 2006~ 鳥取県(Tottori Prefectural Government) All Rights Reserved. 法人番号 7000020310000